ビジネス

30歳未満の注目人物300名をフォーブスが発表

30歳未満の注目人物300名をフォーブスが発表
アジア24ヶ国、30歳未満の注目人物300名をリスト化した「30アンダー30」2018年度版をフォーブスが発表。注目人物が多い国1位はインドで65名、中国は59名、日本人は23名、香港は13名となりました。 https://www.forbes.com/30-under-30-asia/201... 続きを読む
[更新日:2018年03月29日]

世界長者番付2018をフォーブスが発表 香港人の億万長者は?

世界長者番付2018をフォーブスが発表 香港人の億万長者は?
フォーブスによる「世界長者番付2018」が発表。香港の1位(世界23位)は香港最大の企業集団・長江実業グループ創業者の李嘉誠(リ・カシン)で資産額349億米ドル、香港2位(世界24位)は不動産会社の恒基兆業地産の創業者李兆基(Lee Shau Kee)で資産額329億米ドル、香港3位(世界50位... 続きを読む
[更新日:2018年03月08日]

経済自由度指数2018 香港が24年連続1位

経済自由度指数2018 香港が24年連続1位
米ヘリテージ財団により毎年調査されている世界186ヶ国を対象とした経済自由度指数2018年が発表され、香港が24年連続で1位(90.2点)を獲得しました。2位はシンガポール(88.8点)、3位はニュージーランド(84.2点)。日本は昨年の40位から順位を上げ30位(72.3点)となりました。... 続きを読む
[更新日:2018年02月23日]

香港ディズニーランド、売上増加も3年連続の赤字

香港ディズニーランド、売上増加も3年連続の赤字
香港ディズニーランドが2017年度の業績を発表。売上高は510億香港ドルと前年比の3%増、最終損益は設備投資などの影響により3億4,500万香港ドルの赤字となり、前年比の2倍、3年連続の赤字となりました。香港ディズニーランド代表の劉永基は「今回の赤字額の増加は施設拡大、減価償却や運営コス... 続きを読む
[更新日:2018年02月21日]

2018年香港の家賃上昇・下落ランキング

2018年香港の家賃上昇・下落ランキング
香港不動産の情報サイト「Spacious」が、2018年の居住用物件の家賃上昇・下落を予測したデータを発表し、家賃上昇1位は何文田(ホーマンティン)で18%上昇、家賃下落1位は深水埗(サムスイポー)で17%下落と予測しました。家賃上昇率・下落率の予測ランキングは以下をご覧ください。■家賃... 続きを読む
[更新日:2018年02月08日]

欧州連合がタックスヘイブンリストを公表

欧州連合がタックスヘイブンリストを公表
欧州連合(EU)は12月5日にタックスヘイブン(租税回避地)のリストを公表し、韓国やマカオなどの17ヶ国と地域をブラックリストに指定。香港、台湾やスイスを含む47の国は税逃れの注意国として指定され、香港は税務面の透明性と公平性に問題があると指摘されました。タックスヘイブンリストは、企業や... 続きを読む
[更新日:2017年12月07日]

日清香港が上場 IPO申込は32倍に

日清香港が上場 IPO申込は32倍に
出前一丁などで知られる「日清食品有限公司(日清香港)」が12月11日に香港市場で上場します。香港で公募していた新規株式公開(IPO)株の競争倍率は32倍となり人気を博しています。市場関係者は、中国事業も統括する日清香港は上場を通じて中国と香港での更なる事業投資を図るために、少なくとも9.... 続きを読む
[更新日:2017年12月06日]

1人あたりオフィス賃料 年間300万円で香港が世界1位

1人あたりオフィス賃料 年間300万円で香港が世界1位
アメリカの大手不動産会社「Cushman & Wakefield」が発表した世界のオフィス賃料のランキングで、香港が1位、ロンドンが2位、東京が3位となりました。調査対象は世界58ヶ国の215都市となっています。本調査では、「1人あたりの作業スペースにかかる1年間の賃料」の平均を... 続きを読む
[更新日:2017年11月28日]

賃金上昇率の世界ランキング2018が発表

賃金上昇率の世界ランキング2018が発表
2018年の実質賃金上昇率(予測)の世界ランキングが人材コンサルティング会社「ECA International」により昨日発表され、調査対象となった72ヶ国・地域の1位から10位までのランキングは以下となりました。1位 : アルゼンチン(7.2%) 2位 : インド(4.9%) 3... 続きを読む
[更新日:2017年11月15日]

バリスタ日本人女性 不法就労で罰金と執行猶予

バリスタ日本人女性 不法就労で罰金と執行猶予
京都の人気コーヒー店として有名な「%Arabica」尖沙咀店にて、バリスタの日本人女性(24歳)が就労ビザを持たずに業務をおこなっていたとして、香港イミグレーションの覆面調査により2017年6月8日に逮捕されました。その後、日本人女性は6月に釈放金10,000香港ドルを支払い、2017年9月... 続きを読む
[更新日:2017年10月16日]
1 / 1012345...10...最後 »