香港と中国広東省での視察アテンド

香港や中国広東省(深セン、東莞、広州など)での視察アテンドはお任せください。豊富な知識と経験を活かして目的が達成できる視察プランを作成し、高いビジネススキルと中国語や英語の言語力で商談や交渉をサポートします。視察アテンドは、商品の買付け、展示会への参加、工場視察などで多く活用されていますが、観光やグルメ、レジャーや文化交流でもサポートいたします。

香港および広東省(深セン、東莞、広州)のエリア概要

香港および中国の広東省では世界規模の展示会が頻繁に開催されており、各地の展示会に参加することで最新技術や最新商品の情報取得、さらに多くのビジネスチャンスに触れることができるため視察アテンドの依頼が年々増えています。展示会以外においても香港の場合は不動産や金融商品、広東省の場合は商品買い付けを目的とした巨大マーケットでの視察アテンドに注目が集まっています。お客様の目的に応じて幅広い視察アテンドプランを作成しますので、ご要望がありましたらお気軽にお問合せください。

香港エリア

香港エリア 香港の主要産業は、金融業、不動産、観光業、貿易業です。個人の方からは投資商品や不動産に関連する視察アテンド依頼が多く、法人からはレストランや食品、ファッションなどの商品、アニメなどの日本文化を香港展開するために視察アテンドをおこなう方が多いといえます。香港では世界最大級の展示会も頻繁に開催されているため、毎年多くの方が視察や買付のために展示会を訪れています。

深センエリア

深センエリア 中国の広東省に位置する深セン市(深圳市)には、ファーウェイやテンセントなどの有名ハイテク企業が本社を構えています。電子機器の製造で発展した地域であることから、アジアのシリコンバレーとも呼ばれており、企業訪問や市場視察、商品買付のために多くの方が訪れます。深センには安価で購入できる商品も集まるため、羅湖区でショッピングを楽しむ方も沢山います。

東莞エリア

東莞エリア 中国の広東省にある東莞市は深センと広州の間に位置しており、衣料品や日用雑貨、玩具や電子製品などの工場が多くあります。特にパソコン部品は世界の供給拠点となっており、包装用段ボールの製造においては中国最大です。東莞エリアでは工場視察アテンドを多くサポートしていますが、バイヤー向けのマーケットもありますので、商品の買付けのための視察や通訳アテンドも可能です。

広州エリア

広州エリア 中国の広東省にある広州市は、中国の四大都市に数えられる程の大きな都市です。自動車産業が盛んであり、最近ではIT産業やバイオテクノロジーに力を入れています。アジア最大級の展示会も広州市で頻繁に開催されており視察アテンドの依頼も多く受けるようになりました。展示会のみならず広州市には商品買い付けに最適な巨大なマーケットもあります。

香港視察と中国視察アテンドの費用や内容

当社の視察アテンドのサービスは、ご依頼内容に応じて目的が達成できるプランを作成し、最適なスタッフが皆様をサポートします。香港では2時間、中国本土では6時間からの視察アテンドの依頼を受け付けています。約5名でのグループ参加であれば、視察アテンドスタッフ1名で対応できることが多いため費用としては大変お得になります。

視察アテンド費用 3,000香港ドル / 半日(アテンド時間:6時間)
5,000香港ドル / 終日(アテンド時間:12時間)
※アテンド時間は、出発から業務完了までの時間を指します。
サービス内容 視察プランの作成 / 視察アテンド / 簡易通訳と価格交渉 / レストラン、車、バス、電車、新幹線、タクシー、ホテルの手配など
注意事項 アテンドスタッフの交通費、宿泊費などは別途費用が必要となります。
展示会や商品買付の視察で魅力的な企業や商品が見つかった際は、当社が窓口となり視察後の対応や交渉をおこなうことも可能です。購入商品が定まっている場合は、価格確認、購入、発送などをサポートすることが可能です。また、取引先が工場となる場合は、お客様の指示に従いメールや電話、必要に応じて工場へ出向き商談をおこなうことも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

視察アテンドのご依頼から完了までの流れ

視察アテンドのご依頼から完了までの基本的な流れをご案内します。ご依頼内容によりアテンドの流れが変わることがあるため、詳細はメールやお電話などでお問合せください。

  1. メールやお電話で香港や中国の視察アテンドのお問い合わせをいただきます。
  2. ご相談者の状況を伺い、ご希望や視察の目的などをお伝えいただきます。
  3. 請求書を発行しますので当社指定の口座に費用をお振込みいただきます。
  4. 視察プラン作成をおこない必要な準備や手配を進めます。
  5. 視察アテンドを実行し、必要に応じて視察後のサポートもおこないます。
お電話でのお問合せ
(+852)2529-8288
受付:9:00〜17:00/月〜金(祝日は除く)
メールでのお問合せ FAQ香港視察・中国視察アテンドの良くある質問

香港と中国広東省での視察アテンドの実績

香港の展示会「ギフトショー」での視察アテンド

ノベルティグッズを企業に提案している日本企業から依頼を受けて、香港で毎年開催されている世界最大のギフトの展示会「ギフトショー」の視察アテンドを2日間サポートしました。展示会の開催時期が近づくと、ホテルの宿泊価格が高騰するため、便利なエリアでの早めのホテル手配もおこないました。

展示会の当日は、お客様が宿泊するホテルのロビーで待ち合わせをして会場までご案内。その後、展示会場でノベルティグッズを取り扱っている企業の出展ブースを周り、名刺交換やノベルティグッズの取引価格、ミニマムロットなどの発注条件を確認しました。展示会場で商談が終わった後は、当社が窓口となりサンプル手配や価格交渉をおこない無事取引が成立しました。

香港での金融視察ツアーや投資商品のご案内

香港には高利回りの金融商品や不動産物件が沢山あるため世界中が注目しています。当社では日本人のお客様からお問合せを受けて、香港の金融商品や不動産物件の視察アテンドを頻繁におこなっています。とくに保険商品の視察ツアーが人気であり、香港には年利約3.5%の貯蓄型の生命保険、掛け金の約3倍の死亡保障がつく生命保険などが存在しています。

当社の代表は元々、外資系銀行のプライベートバンカーであったため、専門家目線で香港の金融会社や投資商品を調査分析することができます。香港の金融会社や不動産会社にも広域なネットワークを持っていますので、お客様のご要望を満たせる金融関連の視察アテンドをサポートすることができます。

香港での観光やグルメのローカル体験

香港の中環や尖沙咀などの中心部では英語が通じますが、ローカルエリアを訪れると広東語しか通じないことがあるため、広東語や繁体字が必要なエリアを訪れる際は視察アテンドサービスをご利用いただくと便利です。旅行ガイドブックでは体験できない観光やお食事などをサポートすることができ、ご要望に応じたプランを作成することも可能です。

香港の移動手段の中心は、地下鉄、バスやタクシーになりますが、香港ローカルの体験をお求めの方には、トラム、赤バスや緑バスでの移動をアレンジすることができます。移動では休みたいという方へは、ドライバー付きのバスやレンタカーを手配することもできます。

深センの都市視察とハイテク企業への訪問

中国の深センはIT都市として発展を続けている地域です。深センでの視察アテンドでは、ハイテク企業に訪問をして会社見学をおこなうことや、インタビューをアレンジすることができます。その他にも深センの中心部を周り、最先端システムで稼働するスーパーマーケットやレストランが体験できる視察アテンドもサポートできます。

香港から深センへは、電車、フェリーや長距離バスで移動できますが、最近は2018年に開通した新幹線「広深港高速鉄道」での移動に注目が集まっています。香港から深センを最速14分で移動します。

広州へバックや洋服などのアパレルの買付

中国の広州には巨大な卸売市場が沢山あり、多くのバイヤーが訪れます。アパレル商材では「沙河、十三行、白馬、三元里」エリアが有名で、バッグの買付は三元里といったようにエリア毎に特徴があります。当社では中国人バイヤーの購入価格で買い付けができるように中国人や中国語が堪能なスタッフが価格交渉や品質確認などをして、どこよりも有利な取引ができるようにサポートしています。香港から広州へは新幹線「広深港高速鉄道」を利用すると最速47分で移動できます。
香港や中国広東省(深セン、東莞、広州など)での視察アテンドはお任せください。豊富な知識と経験を活かして目的が達成できる視察プランを作成し、高いビジネススキルと中国語や英語の言語力で商談や交渉をサポートします。観光やグルメ、レジャーや文化交流のサポートも可能ですので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
お電話でのお問合せ
(+852)2529-8288
受付:9:00〜17:00/月〜金(祝日は除く)
メールでのお問合せ FAQ香港視察・中国視察アテンドの良くある質問