香港の住宅価格が25ヶ月連続で上昇中

更新日:2018年06月01日
LINEで送る
Pocket

香港の住宅価格が25ヶ月連続で上昇中

香港の住宅販売価格が25ヶ月連続で上昇しており、各不動産会社は今後も上昇は続くだろうと発表をしました。日本人が多く居住している代表的なマンションの賃貸価格を下部にご案内いたします。

不動産大手「美聯物業」は、2018年1月から4月までに1スクエアフィートあたりの住宅価格が4.96%増加していることを発表。香港政府「差餉物業估價署」も中古住宅販売価格に関する指数が3月から4月の1ヶ月で1.84%増加したことを発表。

また、不動産大手「利嘉閣地産」は、「住宅価格の更なる上昇を懸念し、記録的な勢いで買い手が急増している。近い将来に実施されるであろう利上げの影響で、住宅ローンの金利上昇も警戒されてのことだ。」とコメント。一方、不動産コンサル会社「Knight Frank」は、「2018年後半には、このペースは下がると予想している。」とコメントをしました。

■ホンハムエリアの2ベッドルーム
ラグナベルデ(海逸豪園) 26,000香港ドル(約36万4000円) 592 sq. ft. 
ハーバープレイス(海浜南岸) 22,000香港ドル(約30万8000円) 481 sq. ft.

■西九龍エリアの2ベッドルーム
ハーバーサイド(君臨天下) 37,000香港ドル(約51万8000円) 742 sq. ft.

■香港島エリアの2ベッドルーム
タイクーシン(太古城) 23,500香港ドル(約32万9000円) 580 sq. ft.
グランドプロミナード(嘉亨湾) 25,000香港ドル(約35万円) 502 sq. ft.

参照元:美聯物業4~5月の価格(https://en.midland.com.hk/estate/