ニュース

信号システム導入後の車両衝突はシンガポールでも発生

信号システム導入後の車両衝突はシンガポールでも発生
昨日、地下鉄MTRで新信号システム「SelTrac CBTC」導入に向けた試験走行時に車両の衝突事故が発生し大きなニュースとなりましたが、同じ信号システムを使用しているシンガポールの鉄道MRT東西線でも500名以上を乗せた車両の衝突事故が2017年11月15日に発生しており、38名が負傷していた... 続きを読む
[更新日:2019年03月19日]

MTR車両が新信号システム試験中に対向列車と衝突

MTR車両が新信号システム試験中に対向列車と衝突
本日の深夜3時頃、地下鉄MTRの荃湾(ツェンワン)線で、新信号システム導入に向けて列車の試験走行をおこなっていたところ、逆方向から走ってくる試験走行車両と線路交差部分で衝突する大事故が発生しました。 事故の発生現場となった中環(セントラル)と金鐘(アドミラルティ)区間の荃湾線の運行は現在停... 続きを読む
[更新日:2019年03月18日]

ボーイング737 MAX8は香港就航ゼロへ

ボーイング737 MAX8は香港就航ゼロへ
3月10日にエチオピアの首都郊外でエチオピア航空の旅客機「ボーイング737 MAX8」が離陸直後に墜落し香港人や中国人を含む157名が死亡した事故をきっかけに、MAX8の運航停止が中国本土と欧州をはじめ世界中に広がっています。香港の航空会社はMAX8の機材を使用しておらず、香港国際空港にMAX8... 続きを読む
[更新日:2019年03月13日]

香港での窓の落下は5日間に1回発生している

香港での窓の落下は5日間に1回発生している
1月に尖沙咀(チムサーチョイ)のホテル「美麗華酒店(ザ・ミラ香港)」の16階から窓が落下し、歩いていた中国人旅行客が死亡するという事故が発生した件で、一昨日香港政府は「窓の落下は3年間で200件以上報告されている」という報告をおこないました。香港での窓の落下は5日間に1回発生しているとい... 続きを読む
[更新日:2019年03月01日]

港珠澳大橋の玄関口で地面陥没

港珠澳大橋の玄関口で地面陥没
昨日の深夜、2018年10月に開通した香港、マカオ、珠海を結ぶ橋「港珠澳大橋」の香港側の玄関口である建物「港珠澳大橋香港口岸旅検大楼」で、地面が突然崩壊し大きな穴があく事故が発生しました。幸いにも負傷者はいませんでしたが旅行客の多くが通る場所であるため市民から不安の声が上がっています。 ... 続きを読む
[更新日:2019年02月26日]

ペルーで香港人ツアー客が襲撃。ガイド死亡に悲しみの声

ペルーで香港人ツアー客が襲撃。ガイド死亡に悲しみの声
2月19日(火)、ペルーのラグジュアリーホテル「Inkaterra Reserva Amazonica」で香港人ツアー客41名が武装ギャングに襲撃(香港の一部では人質と表現)されました。香港人ツアー客に負傷者はいませんでしたが、現地ガイドのLeonさん(38歳ペルー人)がギャングに立ち去るように... 続きを読む
[更新日:2019年02月25日]

大学の食堂に中国人旅行客が押し寄せ苦情多発

大学の食堂に中国人旅行客が押し寄せ苦情多発
最近、香港大学や香港中文大学に中国人旅行客が押し寄せて、学生食堂に長蛇の列ができるという苦情が相次いでいるようです。個人旅行で訪れた中国人だけでなく、無許可の大学見学ツアーで訪れた中国人旅行客が利用するケースも多く、香港の大学生はフェイスブックページなどを通じて大学に対応するようにと呼び掛け... 続きを読む
[更新日:2019年02月20日]

香港で日本人宅に空き巣、5億8,800万円盗まれる

香港で日本人宅に空き巣、5億8,800万円盗まれる
2月17日(日)、香港島の高級住宅地にある日本人宅に空き巣が入り、金庫の中から4,200万香港ドル(約5億8,800万円)相当の現金と腕時計が盗まれる事件が発生。現在、監視カメラに映っていた犯人と思われる中国人男性(20~30歳、身長約165センチメートル)2名の捜索がおこなわれています。 ... 続きを読む
[更新日:2019年02月19日]

犯罪人引渡条例の改正提案で香港市民は大きな不安

犯罪人引渡条例の改正提案で香港市民は大きな不安
香港の法律では、中国本土やマカオや台湾で犯罪を犯した犯人が香港に逃亡しても、犯人を犯罪発生地域に引き渡すことができません。しかし香港政府は中国本土やマカオや台湾での犯罪者に対して裁判ができるようにと「逃犯条例(犯罪人引渡条例)」の改正を提案し、香港内では「一国二制度」が脅かされるとの視点もあり大... 続きを読む
[更新日:2019年02月18日]

西営盤の幽霊屋敷「高街鬼屋」で警備員が謎の死

西営盤の幽霊屋敷「高街鬼屋」で警備員が謎の死
昨日、西営盤(サイインプン)にある心霊スポット、そして香港第一級の歴史的建造物である「高街鬼屋(ハイ・ストリートの幽霊屋敷)」で、56歳の男性警備員が死亡するという奇妙な事故が発生し、香港内で大きく報道されています。 < 高街鬼屋の歴史 > ・1892年に完成し外国人看護師の宿舎として... 続きを読む
[更新日:2019年02月12日]