香港の失業率6.6%、過去16年で最悪

更新日:2021年01月20日
LINEで送る
Pocket

失業率

本日は4つの話題、「香港の失業率が6.6%となり過去16年で最悪となったこと、佐敦から油麻地エリアの数千人の住民が新型コロナの強制検査対象になったこと、電力会社CLPが約80万世帯を対象に100香港ドルクーポンを配布すること、中止が発表されていた旧正月行事の花市が人数制限で開催を発表したこと」をお伝えします。

■香港の失業率6.6%、過去16年で最悪
香港政府統計局は、2020年10~12月の失業率を過去16年で最悪となる6.6%と発表しました。9~11月の6.3%から0.3%悪化し、失業者の人数は1,500人増え245,800人。消費・観光関連(小売、宿泊、飲食含む)の失業率は10.6%、飲食業界の失業率は13.8%となっています。

香港中文大学ビジネススクールのサイモン・リー講師は「ビジネス活動が低迷しており、今後数か月にわたり失業率はさらに悪化する。飲食業や観光業は旧正月の繁盛期を逃し、さらなる解雇や倒産が増え、7.0%まで失業率が増加する可能性がある。状況が改善するかどうかは、政府の対策およびワクチンの効果に依存する」と予想を伝えています。

その他にも香港バー&クラブ協会の副会長は先日、「過去3か月間でバーの10%(約140軒)が倒産した。旧正月後には、さらに10~20%が倒産し、少なくとも5,000人が解雇される」とコメントをしました。

政府が失業援助金を準備するかどうかについて、キャリー・ラム行政長官は「多くの公費が必要となるので、失業援助金の計画・実施は難しい。一方、政府は労働及福利局と共に、低所得者を対象とした就労補助金の申請条件の緩和や、パートタイムなども申請対象にできるかを検討している」と述べました。

■佐敦~油麻地の住民、数千人が強制検査に
香港政府は、新型コロナウイルスの集団感染の中心となっている油麻地(ヤウマーテイ)と佐敦(ジョーダン)エリアの70棟の建物(以下URLの赤枠参照)の住民全員に対して強制検査の対象とすることを発表しました。また、この建物に居住していなくても、建物に1月6日以降、2時間以上の滞在をした訪問者や作業員なども強制検査の対象となっています。

https://gia.info.gov.hk/general/202101/20/P2021012000041_358993_1_1611078303497.pdf

その他に、「彌敦道(ネイザンロード)から西、佐敦道(ジョーダンロード)から北、渡船街(フェリーストリート)から東、甘肅街から南」に囲まれたエリアを「ジョーダン指定エリア」とし、このエリア内の建物で過去14日間に感染者が確認された場合、または下水のサンプルから連続して陽性反応が出た場合は、その建物を強制検査の対象とすることを発表しています。さらに、深水埗(サムスイポー)にも「サムスイポー指定エリア」を定めており、同様の対応がおこなわれます。

■電力会社CLP、80万世帯にクーポン配布
電力会社の「CLP(中電)」が、2021年1月以降にCLP電力を利用している約80万世帯を対象として、100香港ドル分のクーポンを配布すると発表をしました。クーポンは小売店、飲食店、ヘアサロンなどの2,400店以上の加盟店で使用でき、香港経済の活性化を目的としています。2021年1月の電気代の請求と共にクーポンが郵送されるとのことです。

■旧正月行事「花市」が人数制限で開催を発表
香港政府が中止を発表していた旧正月前(2月6日~11日)の花市(フラワーマーケット)ですが、屋台数を半分、人数制限などの対策をおこない予定通り実施すると発表がありました。開催される花市は以下の15か所となります。

1. Victoria Park, Causeway Bay
2. Tat Tung Road Garden, Tung Chung
3. Fa Hui Park, Sham Shui Po
4. Cheung Sha Wan Playground, Sham Shui Po
5. Kwun Tong Recreation Ground, Kwun Tong
6. Morse Park, Wong Tai Sin
7. Kwai Chung Sports Ground, Kwai Tsing
8. Sha Tsui Road Playground, Tsuen Wan
9. Tin Hau Temple Fung Shui Square, Tai Po
10. Shek Wu Hui Playground, North District
11. Tin Hau Temple Plaza, Tuen Mun
12. Man Yee Playground, Sai Kung
13. Po Hong Park, Tseung Kwan O
14. Yuen Wo Playground, Sha Tin
15. Tung Tau Industrial Area Playground, Yuen Long

香港では、旧正月の1週間ほど前から「年宵花市(フラワーマーケット)」が特設会場で開かれ販売がおこなわれます。会場では、めでたい意味を持つ切り花や鉢植え、生活用品やおもちゃ、スナックの販売屋台などがあり、にぎやかな縁日のように楽しめます。お正月に飾るめでたいとされる花の代表格とその意味をご紹介します。

・金桔(カムカッ)キンカン
桔(カッ)は吉と同じ発音で、吉がたくさん実る

・五代同堂(ンードイトントン)ツノナス
五つの突起が家族を表し、子孫繁栄をもたらす

・富貴竹(フーグワイジョッ)万年竹
上へ上へと背を伸ばす竹のように運を伸ばす

・水仙花(ソイシンファ)スイセン
良い香りに乗って福が家にやってくる

< 香港の新型コロナウイルスの感染状況 >
香港の新型コロナウイルス新規感染者数は一昨日107人(1か月で最多)、昨日56人、感染者合計は9,721人、退院者合計は8,828人、死者合計は165人となっています。