香港人が映画「ちびまる子ちゃん」に激怒!

更新日:2015年12月18日
LINEで送る
Pocket

ちびまる子ちゃん映画

23日に日本で公開中される、映画ちびまる子ちゃん「イタリアから来た少年」の宣伝予告に香港人の多くが大激怒しています。

映画の中の「香港の言葉を覚えよう」というコーナーがあり、香港の言葉である広東語ではなく、「谢谢(シェイシェイ)」と北京語が紹介されたためです。

香港で、ありがとうを意味する言葉は「多謝(ドゥチェ)」となり、字体も全く異なります。また香港人は広東語を使用することに誇りを持っており、アンチ中国大陸も非常に多いことから、非常に大きな騒ぎとなっています。

ちびまる子ちゃんは香港人にとっても、小さい頃から慣れ親しんできたアニメです。大好きな「ちびまる子ちゃん」が香港の言葉を理解していなかったことに悲しみを覚えた香港人も多かったのではないでしょうか。