上海蟹の季節到来、レストラン3選

更新日:2020年10月14日
LINEで送る
Pocket

上海蟹

本日は、10月~11月頃がシーズンである上海蟹のレストラン情報と、香港政府が新型コロナウイルス対策の制限を10月22日(木)まで延長したことをお伝えします。

■上海蟹の季節到来、レストラン3選
上海蟹のシーズン(10~11月頃)が到来し、各レストランで上海蟹のセットメニューが提供されています。今回は上海蟹で有名なレストラン3店を紹介します。なお、専門業者の情報によると、蒸した上海蟹は10月と11月が美味しく、メスの上海蟹は沢山の卵を持っている10月、オスの上海蟹は白子が入った11月がオススメとのこと。

1.「滬江大飯店(Wu Kong Shanghai Restaurant)」
588香港ドル(約8,000円)で、蒸し上海蟹、上海蟹のフカヒレスープ、上海蟹の小籠包などのセットメニューを提供。香港居住者や観光客に人気の店で、日本人の方もよく訪れています。尖沙咀(チムサーチョイ)と銅鑼湾(コーズウェイベイ)に店舗があります。
https://www.wukong.com.hk/

2.「海雲天(Hoi Won Teen)」
紅磡(ホンハム)の5つ星ホテル「ハーバーグランド九龍」内にある中華料理店。438香港ドル(約5,960円)で、日本産の上海蟹、上海蟹の小籠包など魅力的な7つの料理セットを発売しています。1杯68香港ドルで上海蟹を単品で注文することもできます。期間は1月30日まで。
https://www.openrice.com/en/hongkong/r-hoi-won-teen-hung-hom-guangdong-dim-sum-r656643

3.「上海新大眾大閘蟹專門店」
黄大仙(ウォンタイシン)の上海新大眾大閘蟹專門店では、358香港ドル(約4,870円)で75分間食べ放題を実施。上海蟹、カニ入り餃子、上海蟹のお粥、カニ入り旬野菜などカニをテーマにした料理やデザートがあり、飲み放題もついています。時間は午後6時~午前0時まで。期間は12月10日まで。
https://www.facebook.com/Suntaichung/

上記の他にもオススメのレストランがありましたら是非共有してください。

■新型コロナ対策制限、22日まで延長
香港政府は、現在実施中の新型コロナウイルス対策の制限を10月22日(木)まで延長することを発表しました。以下の制限が継続されますのでご確認ください。

< 制限が継続される項目 >
・店内飲食、24時~午前5時は禁止
・飲食店の収容人数は50%以下、1テーブルにつき4人まで
・飲食店内のテーブル間は1.5メートル以上離す、または仕切りを設置
・飲食中以外はマスク着用
・飲食店内でのライブ演奏やダンスを禁止
・公共場所での集まりは4人まで
・公共場所(屋内、屋外)でのマスク着用(屋外運動を除く)
・バーやナイトクラブの収容人数は50%以下、1テーブルにつき2人まで

■香港の新型コロナウイルスの感染状況
香港の新型コロナウイルス新規感染者数は昨日8人、感染者合計は5,202人、退院者合計は4,931人、死者合計は105人となっています。