くりーむパンで有名な「八天堂」が尖沙咀にオープン

更新日:2017年09月11日
LINEで送る
Pocket

20170911

日本国内にもファンが多い、くりーむパンで有名な広島の「八天堂(はってんどう)」カフェが香港 尖沙咀(チムサーチョイ)のハーバーシティに9月9日(土)オープンしました!

八天堂は昭和8年(1933年)、広島県三原市に和菓子屋として創業された老舗で、時代のニーズに合わせて和と洋の両方を取り入れながら100種類以上のパンを販売。その後「くりーむパン」が大ヒットし、日本全国に行列のできる店舗を展開。現在は韓国とシンガポールにも出店しており話題沸騰中です。

香港で販売されている「くりーむパン」は日本と同様5種類の味(カスタード、生クリーム&カスタード、小倉、抹茶、チョコレート)で、1つ22香港ドル(約300円)、5つで100香港ドル(約1,400円)という価格設定です。香港店はカフェタイプとなっており、ハンバーガーやパスタなどのメニューもあります。

今月、尖沙咀(チムサーチョイ)ではつけ麺専門店「三田製麺所」の2号店がK11にオープンし、日本食チェーン店の新店オープンが続いています。また近日、尖沙咀にはとんかつ・かつ丼で有名な「かつや」の9号店が寶勒巷(Prat Avenue)にオープンする予定となっています。

上記以外にも、最近オープンをした日本食の有名店や美味しいお店がありましたら是非、共有いただけたらと思います。

八天堂カフェ ハーバーシティ店
住所:Shop G104, G/F, Gateway Arcade, Harbour City, 25 Canton Road, Tsim Sha Tsui(尖沙咀廣東道25號海港城G104號鋪)
営業時間:11:00~23:00
ホームページ(日本):http://hattendo.jp/