億万長者数ランキング発表。北京がNYを抜く。

更新日:2016年02月26日
LINEで送る
Pocket

億万長者ランキング

2月25日、中国の胡润百富が資産10億米ドル以上を保有する億万長者数ランキングを発表しました。億万長者は全世界に2,188人おり、ランキングは「国、地域、人物、最年少、干支」で分かれています。

国別の億万長者数では、「1位 中国(香港・台湾含む)568人、2位 アメリカ 535人、3位 インド 111人」となり日本は10位で42人。

地域別の億万長者数では、「1位 北京 100人、2位 ニューヨーク 95人、3位 モスクワ 66人」となり4位は香港で64人、15位は東京で26人となりました。ニューヨークが北京に抜かされたことが衝撃です。

人物別では、「1位 ビル・ゲイツ、2位 ウォーレン・バフェット、3位 アマンシオ・オルテガ」と例年の顔ぶれで、香港の李嘉誠は23位、日本の柳井正が66位となりました。

最年少の順番では、「25歳のスナップチャット創設者であるエヴァン・シュピーゲル、26歳のStripes創設者であるジョン・コリソン、26歳のスナップチャット創設者ボビー・マーフィー」となります。

中国調査会社らしい干支順ですが、「1位へび年、2位うま年、3位うし年」と、この3つは去年と同様だったようです。

へび年の人は億万長者になれるチャンスがあるかもしれません!