アメリカ「CINNABON(シナボン)」が香港に上陸

更新日:2020年02月07日
LINEで送る
Pocket

シナボン

アメリカ・シアトル生まれの「CINNABON(シナボン)」が7日より香港・奧海城(Olympian City)でオープンします。すでに世界65か国1,100店舗を展開しており、日本でも東京を始め全国に6店舗あります。

気になるメニューですが、定番のシナモンロール「クラシックロール」(38香港ドル/約540円)は、インドネシアで特別に栽培されたシナモンをたっぷり使用、焼き上げられた後には自家製のクリームチーズがたっぷりとかけられています。他にもキャラメル風味のクリームチーズとナッツが上にのった「キャラメルピーカンボン」(46香港ドル/約650円)、チョコレートがたっぷり使われた「チョコボン」(42香港ドル/約590円)などがあります。

普通サイズが大きいと感じる方には、ミニサイズや、「ボンバイト(BonBite)」と呼ばれる一口サイズ(一部商品)もあります。その他にも手を汚さずに食べられるカップに入った「Roll-On-The-Go」やシナモンがたっぷり入ったクッキー「シナボンチップス(Chinabon Chips)」、オレオが入ったシナボン特製飲料「Oreo Chillatta」、ストロベリーフラッペやコーヒーなどの飲み物もありますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

Cinnabon
住所:Shop G06, G/F, Olympian City 2, 18 Hoi Ting Road, Tai Kok Tsui
営業時間:11am~9pm
Facebook: https://www.facebook.com/CinnabonHK-589058921563781/