すき家の香港1号店が旺角にオープン!

更新日:2019年12月10日
LINEで送る
Pocket

すき家香港

牛丼チェーン「すき家」の香港1号店が、12月12日(木)午前11時に旺角(モンコック)にオープンします!24時間営業の店舗です。安くて量が多いすき家の牛丼は香港人にも人気で、日本旅行に行ったら必ず食べるという人も多く、すでにネットで話題になっています。

すき家は1982年に創業、現在約2,500店舗を展開、店舗数日本一の牛丼チェーン店です。すき家と言えば、日本では「キムチ牛丼」「ねぎ玉牛丼」「とろ〜り3種のチーズ牛丼」「おろしポン酢牛丼」、「わさび山かけ牛丼」など様々なトッピングスタイルがあり、「食べラー・メンマ牛丼」など期間限定のメニューも人気。牛丼だけでなくカレーも主力商品となっており、「牛あいがけカレー」などが人気です。香港でのメニューはまだ公表されていません。すき家は中国、ブラジル、タイなどにも海外出店しており、海外では日本では提供していないラーメンやウナギ丼のメニューも提供されているようです。

すき家香港の運営は、フランチャイズではなく日本ZENSHOの直営店ということもあり、ネット上では「香港で100%日本の味が楽しめる」、「香港限定メニューがあるのでは」と期待が高まっています。

すき家香港の公式Facebookページでは、開店のお知らせや店舗スタッフ、セントラルキッチン(チュンワン)のスタッフ募集が掲載されています。コメント欄を見ると、今の社会情勢を反映してか政治色のある発言が多くみられます。「(親中派と判断され攻撃対象となっている)吉野家に取って代わってほしい」「すでに中国大陸に出店してるのか」「親中派のお店にならないで欲しい」というコメントがある一方「山かけ牛丼が食べたい」「納豆朝食が食べたい」など好きなメニューに関するコメントも書き込まれていました。

すき家香港(Sukiya Hong Kong)
住所: 旺角亞皆老街31號地下(G/F, 31 Argyle Street, Mong Kok)
オープン:2019年12月12日(木)午前11時
営業時間:24時間
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/sukiya.hongkong/