日本のセクシー女優が香港内で売春行為

更新日:2018年09月10日
LINEで送る
Pocket

出会い系

香港の大手メディア「東網(on.cc)」が、突撃取材により日本のセクシー女優が香港内で売春しているという情報を伝えました。23歳新人女優は6,500香港ドル(約9万2000円)、28歳の人気女優は8万香港ドル(約115万円)という価格設定となっていたようです。香港警察は積極的に情報を入手し、イミグレーションや海外の法執行機関と連携を取っていくと述べています。

東網(on.cc)の元記事 :

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/news/20180910/bkn-20180910050046619-0910_00822_001.html?refer=hn

メディア東網の記事によると、セクシー女優の売春情報はfacebook上のポルノ関連のグループに投稿されており、記者が投稿者(仲介者)に直接連絡したところ「今月は新人を含めて5名のセクシー女優が来ている。サービス内容により料金が異なる。デポジットを支払うことで予約ができる。」と説明を受け数名を紹介されたが、騙されることを恐れて一度手を引いたようです。

その後、メディア東網はセクシー女優と遊ぶ男性客を見つけたことをきっかけに、香港島のホテル内でセクシー女優と2名の日本人マネージャーらしき人物へのインタビューに成功。その中で、基本サービスやオプション料金の把握に加え、セクシー女優は毎日午後2時30分に仕事が始まり、1回の仕事は90分(休憩30分)で毎日3~4回程度、一晩を過ごす仕事もあるという情報が得られました。記者の計算では女優が稼ぐ収入は1日に約10万香港ドル(約142万円)となるとのこと。

今回の内容については、香港警察が情報収集を進めているほか、香港イミグレーションは「過去に良くない記録がある人物や、香港への入国目的に疑いのある人物は、入国を拒否する。」とのコメントを残しています。