世界の1人当たりGDP 国別ランキング

更新日:2018年05月28日
LINEで送る
Pocket

2018GDP

国際通貨基金(IMF)により2018年4月に発表された「世界の1人当たり購買力平価GDP 国別ランキング2017」。香港は11位となり、ランクイン上位国(地域)は面積が小さく裕福な場所であるということに注目が集まっています。

「1人当たり購買力平価GDP」とは、各国の購買力(物やサービスの価格)をベースに算出された為替レートをもとに各国のGDPを計算し、国民一人当たりで割った金額となります。それぞれのランキングは以下の通りです。

■1人当たり購買力平価GDP
1位 : カタール 124,529米ドル (約1366万円)
2位 : マカオ 111,629米ドル (約1225万円)
3位 : ルクセンブルク 106,374米ドル (約1167万円)
4位 : シンガポール 93,905米ドル (約1030万円)

5位 : ブルネイ 78,196米ドル (約858万円)

11位 : 香港 61,393米ドル (約674万円)
12位 : アメリカ 59,501米ドル (約653万円)
30位 : 日本 42,832米ドル (約470万円)

82位 : 中国 16,660米ドル (約183万円)

また、購買力平価GDPは以下であり、人口の多い国が上位を占めています。(人口:中国13億9000万人、アメリカ3億2589万人、インド13億2000万人、日本1億2675万人、ドイツ8271万人)

■購買力平価GDP
1位 : 中国 23,159,107米ドル (約25億4055万円)
2位 : アメリカ 19,390,600米ドル (約21億2715万円)
3位 : インド 9,459,002米ドル (約10億3765万円)
4位 : 日本 5,428,813米ドル (約5億9554万円)
5位 : ドイツ 4,170,790米ドル (約4億5754万円)

43位 : 香港 454,912米ドル (約4990万円)

IMFの元データは以下リンクからご確認頂けます。

http://www.imf.org/external/datamapper/PPPPC@WEO/OEMDC/ADVEC/WEOWORLD