「長州島饅頭祭り」予選の申込み開始

更新日:2018年02月27日
LINEで送る
Pocket

長州島 饅頭祭り

毎年5月頃に行われる「長州島饅頭祭りの饅頭取りレース」の予選申込みが2月28日から3月28日までおこなわれます。参加条件は、18歳以上の健康な男女で応募人数は200名となります。

申し込み人数が200名を超えた場合は抽選となり、長州島の居住者、就労者及び学生が優先的にくじを引けるようです。当選した200名は事前に開かれる第一次予選で24名、第二次予選で12名(少なくとも3名の女性含む)に絞られ、お祭り日の当日におこなわれる決勝戦では男女が同時にレースをおこない「包山王(饅頭王)」と「包山后(饅頭女王)」の座が争われます。

長洲島の饅頭祭りの正式名称は「長洲太平清醮(長洲の太平を願う祭事)」であり、2009年から香港の無形文化遺産となった伝統あるお祭りです。また2014年にはアメリカのタイム誌でも「世界の奇祭10選」に選ばれるなど、香港内はもとより海外からも大きく注目されているお祭りです。

饅頭祭りでは本来、神様に饅頭を奉納するために饅頭塔(包山) を作っていましたが、現在では9,000個ものプラスチック饅頭が張り付けられた高さ14メートルの饅頭塔に上り、3分間でいくつ饅頭が取れるかを争う競技へと様変わりしました。

ご興味のある方は2月28日から政府ウェブサイトで申し込み用紙のダウンロードができます。
康楽及文化事務署(Leisure and Cultural Services Department) :http://www.lcsd.gov.hk/

長洲太平清醮(通称:長州島饅頭祭り)
日時:2018年5月19日(土)~5月23日(水)
場所:長洲島

※饅頭取りレースのほかにも、「飄色(ピウセッ)パレード」などの出し物やローカルフードが楽しめるお祭りです。