初代オクトパスを最新型に交換しました!

更新日:2017年11月07日
LINEで送る
Pocket

2017年10月から初代オクトパス(日本のSuicaにあたる)の最新型への交換が始まっています。2018年1月20日から2018年3月17日にかけて、初代オクトパス番号が小さい番号順に失効していきますのでご注意ください。

初代オクトパスとは1997年から2003年に発行されたもので、簡単な見分け方はオクトパスの番号の最後に()があるかないかで分かります。()がないオクトパスは初代のオクトパスとなり、変更が必要となります。(下の図を参照)

オクトパス見分け方

初代オクトパスをお持ちの方は使用すると「トゥートゥトゥ」といつもと異なる音がなりますのでこの音でも初代であるかが確認ができます。また、オクトパスのオフィシャルサイトでも番号を入力することで「初代オクトパスであるか」、「いつ失効するのか」が確認ができますので、気になる方は番号を入力してみてください。

https://www.octopuscards.com/onlineform/cardreplacement/announcement/enquiry/en/step1.jsp

交換方法ですが、MTRにある交換機械(写真)で誰でも簡単に交換することが可能です。まずは機械にオクトパスをかざすと交換対象オクトパスであるかが判断されます。次は交換をおこなう新しいカードに引き継ぐことのできる情報とできない情報の案内が画面上に表示されますので問題がなければ次へと進んでいきます。最後に初代オクトパスカードの挿入案内があり、挿入することで30秒程度で最新のオクトパスと交換されます。

オクトパス交換機

なお、重要なポイントとしてフェリーの1か月定期券やバスの優待券などの一部情報は引き継がれないようですので、ご不安な場合は下記にご案内するFAQの案内をお確かめください。

初代オクトパスをお持ちの方は、引き続き使用するためにも忘れずに交換することをお勧めします。

FAQ

https://www.octopus.com.hk/en/consumer/customer-service/faq/card-replacement/about-card-replacement.html

機械がある場所

http://www.octopus.com.hk/en/consumer/card-replacement/octopus-service-points/index.html

もし個人名入りや写真入りのオクトパスをお持ちの方はまず登記が必要となるそうですので、以下ウェブにてご確認ください。

http://www.octopus.com.hk/en/consumer/card-replacement/replacement-procedure/personalised/index.html