6月1日から村上隆アート展が大館にて開催

更新日:2019年05月29日
LINEで送る
Pocket

MURAKAMI

中環(セントラル)のハリウッドロードに位置するオープン1周年を迎えた博物館「大館(Tai Kwun)」で6月1日(土)~9月1日(日)の期間、日本人アーティスト村上隆の展示会「MURAKAMI vs MURAKAMI」が開催されます。60以上のアートが展示されギャラリー全体を埋め尽くします。

「MURAKAMI vs MURAKAMI」では、村上隆の代表的な「お花」のアートはもちろんのこと、高さ4.5メートル以上の巨大彫刻「宇宙の産声」、禅における空虚・統合・無限を象徴する「円相」、ドラえもんとのコラボ作品、ユニークなコスチュームデザイン、壁面アートおよび床面アートなどの様々な作品が展示。イマーシブ(没入型)体験の場となりますので是非とも足を運んでみてください。

博物館「大館」は公式ウェブサイト上で、村上隆のことを世界で最も影響力のあるアーティストの1人であると紹介。ポップアップ・ストアでのグッズ販売や、村上隆本人によるワークショップの開催も計画されています。

なお、大館は150年以上の歴史を持つ元警察署「中區警署(Central Police Station)」が8年間の改修工事を終えて生まれ変わった博物館であり、歴史的建造物としても市民や観光客に親しまれています。5月25日に開催されたオープン1周年記念セレモニーは、キャリー・ラム行政長官をはじめとする要人やゲストが集まり香港警察によるパフォーマンスがおこなわれるなど盛大な式典となりました。オープンから1年で約340万人の入場を記録し、香港の人気スポットの一つとして定着してきているようです。

村上隆アート展「MURAKAMI VS MURAKAMI」
場所:JC Contemporary & F Hall Studio at Block 17, Tai Kwun, 10 Hollywood Road, Central, Hong Kong
期間:2019年6月1日(土)~9月1日(日)
時間:午前10:30~午後7:00(金曜日のみ午後9:00まで)
入場料:75香港ドル(事前オンライン購入の場合60香港ドル)
ウェブサイト:https://www.taikwun.hk/en/programme/detail/murakami%20vs%20murakami/362