大晦日イベントに香港の大人気アイドル「MIRROR」が出演

更新日:2021年11月08日
LINEで送る
Pocket

MIRROR

香港の大人気アイドルグループ「MIRROR」などが出演するカウントダウン無料イベントが12月31日(金)に西九龍(ウエストカオルーン)の西九文化区アートパークで開催されます。チケットは3,000枚限定で、ラッキードローで1,500人に2枚ずつ配布され、11月15日(月)からの受付となります。また、コンサートはViuTVおよび観光局ウェブサイトでライブストリーミングされます。

・香港政府観光局ラッキードロー受付ウェブサイト
https://nycdconcert.discoverhongkong.com/en/index.html
受付期間:11月15日(月)午前10時から11月24日(水)午後5時30分まで
応募資格者:18歳以上(同伴者は12歳以上)、香港IDカード保有者、12月13日(月)までにワクチン2回接種者

アイドルグループ「MIRROR」は2018年11月3日にデビューした香港初の大規模な男性アイドルグループで、ViuTVのオーディション番組「Good Night Show 全民造星」で選ばれた12人のメンバーで構成されています。2021年のシングル「Warrior」は香港の音楽チャートで2週連続1位を獲得し15年ぶりとなる記録を更新。歌だけでなく、メンバーそれぞれがテレビ活動や俳優業と幅広く活動しており人気急上昇中です。香港メディアや海外メディアでMIRRORは「香港ポップスの新たな王」と呼ばれており、2000年代以降徐々に人気が衰えていた香港ポップス(広東ポップ)ジャンルの人気を再燃しているとも言われています。2003年にスーパースター歌手の張國榮(レスリー・チャン)と梅艷芳(アニタ・ムイ)が亡くなってからは香港ポップスの人気が落ちていると言われていました。

先月は、MIRRORメンバーのミュージックビデオで日系のベーカリーショップ「A-1ベーカリー」の青森アップルパイが映ったことで、香港のA-1ベーカリーのアップルパイが人気で購入できない状態となったことでも話題となりました。

カウントダウンコンサートには、MIRRORの他、シンガーソングライターの江海迦(AGA)、歯科医歌手の許廷鏗(アルフレッド・ホイ)、中華系マレーシア人歌手の李幸倪(ジン・リー)、オーケストラの香港フィルハーモニー管弦楽団などが出演します。

MIRRORの前回のコンサートは、チケットが数千香港ドル(数万円)で転売されたことが話題となりましたが、今回のコンサートはチケットが転売できないようチケットの名前変更は不可となっているとのことです。

< 香港の新型コロナウイルスの状況 >
香港の新型コロナウイルス新規感染者数は、金曜1人(域内感染者0人)、土曜7人(域内感染者0人)、日曜1人(域内感染者0人)、感染者合計は12,369人、死者合計は213人となっています。ワクチン接種者合計は1回目接種が4,645,489人(対象者約680万人中68.3%)(シノバック1,690,687人、ビオンテック2,954,802人)、うち2回目接種が4,451,436人(シノバック1,633,391人、ビオンテック2,818,045人)となっています。