来週からディナー30%割引キャンペーン

更新日:2021年07月08日
LINEで送る
Pocket

法定休日

7月15日(木)から8月31日(火)の期間、レストランでのディナー代金が30%割引となるキャンペーンが実施されること。昨日の立法会で法定休日を年間17日とする法案が可決されたことの2つのニュースをお伝えします。

■来週からディナー30%割引キャンペーン
7月15日(木)から8月31日(火)の期間、ワクチン接種者を対象にディナー代金が30%割引となるキャンペーンを香港旅遊発展局、飲食業協会、香港日本食品と料理業協会などの複数の団体が共同で実施します。

ディナー割引を受けるには1テーブルにつき4人以下で着席する必要があります。飲食業界を代表する立法会議員の張宇人は「現在500以上のレストランが参加表明しており今後さらに増える、電子消費券が8月から使えるようになることも合わさり、香港経済の活性化にもつながる」とコメントしています。

ディナー代金が30%割引のキャンペーンに参加しているレストランは、特設ホームページより確認ができます。料理のジャンル、18区の立地、キーワードでレストランを検索することができます。
http://www.diningdiscount.hk/en

■法定休日が年間17日になる法案が可決
昨日の立法会で、雇用条例に基づく年間12日の法定休日(Statutory Holiday)を2030年までに年間17日に増やす法案が可決されました。

法定休日は2022年から2年間毎に1日ずつ追加される予定となっており、新たに追加された法定休日は「釈迦誕生日、クリスマス後の最初の平日、イースターマンデー、グッドフライデー、グッドフライデーの翌日」となります。