オーシャンパークでシュノーケリング体験が始まる

更新日:2021年05月21日
LINEで送る
Pocket

シュノーケリング

本日は、オーシャンパーク(海洋公園)のグランドアクアリウムでシュノーケリング体験プログラムが開催されること、香港内の失業率が0.4%改善し6.4%となったこと、キャセイパシフィック航空とザ・ペニンシュラ香港の従業員へのワクチン接種の対応の3つの話題をお伝えします。

■オーシャンパークでシュノーケリング体験が始まる
オーシャンパーク(海洋公園)のグランドアクアリウム(大水族館)で6月2日(水)から8月29日(日)まで、30分間のシュノーケリングが体験できる「フィッシュ・フレンズ・フェイスオフ(お魚との対面)」プログラムが開催されます。予約受付は5月25日(火)の16時からとなっています。

フィッシュ・フレンズ・フェイスオフは75分間のプログラムで、海洋保護に関する教訓と動物管理人の仕事見学も含まれています。シュノーケリングエリアの水槽は6メートル×12メートルの広さで、ゴーグル越しに無数の魚や美しいサンゴ礁と対面することができます。

「水着、サンダル、タオル」は持参する必要があります。ウェットスーツやシュノーケリングに必要な道具などは持参いただいても構わないようですが、園内での貸出もおこなっていると案内されています。

参加資格は8歳以上(8~11歳は親が付き添い)、1グループ2人まで、参加料金は通常1,500香港ドル(約21,000円)/グループ。ビデオや写真撮影は事前予約者限定で、追加料金にてオーシャンパーク側がおこないます。自分で撮影することはできません。

< フィッシュ・フレンズ・フェイスオフ(お魚との対面) >
〇スケジュール
水曜日(6~8月):13時30分~、15時30分~
金曜日(7~8月):13時30分~、15時30分~
土、日、祝(6~8月):10時30分~、13時30分~、15時30分~

〇料金
一般参加者:1,500香港ドル/グループ
SmartFun Annual Gold/Silverパス所有者:1,200香港ドル/グループ
SmartFun Annual Premiumパス所有者:1,125香港ドル/グループ

〇公式ホームページ
https://www.oceanpark.com.hk/en/experience/get-closer-to-the-animals/fish-friends-faceoff

■失業率が0.4%改善し6.4%に
香港政府統計局は、2021年2月~4月の失業率を6.4%と発表しました。前回(1月~3月)の6.8%から0.4%改善され、失業者数は259,800人から12,300人減少し247,500人となっています。消費財・観光関連(小売、宿泊、飲食含む)の失業率は9.9%(前回は10.7%)、飲食業界の失業率は12.1%(前回は13.3%)となっています。

統計局は「ほぼ全ての業界で失業率が改善しており、特に建設、小売、宿泊、飲食での改善幅が大きい」と話していますが、労工及福利局局長の羅致光は「労働集約型産業の売上は不況以前の水準よりまだまだ低いことを考慮すると、労働市場の目に見える回復には時間がかかる」と話しています。

■キャセイ、ペニンシュラの従業員へのワクチン対応
キャセイパシフィック航空が全従業員に対して「将来、ワクチン接種は従業員採用の前提条件となる。ワクチン未接種の従業員にフライトをアレンジできない」と通知したことが話題となっています。現時点では、ワクチン接種は個人の自由であり契約更新の条件にはならないようです。

5つ星ホテルのザ・ペニンシュラ香港を所有・管理するホテル会社Hongkong and Shanghai Hotelsは、従業員にワクチン接種を奨励し、ワクチン接種者には2,000香港ドルと2日間の有給休暇を与えるとのこと。

< 香港の新型コロナウイルスの状況 >
香港の新型コロナウイルス新規感染者数は火曜1人(域内感染者0人)、水曜1人(域内感染者0人)、木曜1人(域内感染者0人)、感染者合計は11,829人、退院者合計は11,542人、死者合計は210人となっています。ワクチン接種者合計は1回目接種が約1,213,100人(人口の約16.2%)(シノバック521,900人、ビオンテック691,200人)、うち2回目接種が約837,100人(シノバック383,600人、ビオンテック453,600人)となっています。