新型コロナ対策制限が2月3日まで延長

更新日:2021年01月26日
LINEで送る
Pocket

飲食店18時まで

香港政府は本日の記者会見で、現在施行されている新型コロナウイルス対策の制限令を2月3日(水)まで延長することを発表しました。公務員については、緊急または必要なサービスに加え、基本的なサービスの一部が28日(木)より再開されます。

< 制限が継続される項目 >
・夜6時~朝5時まで店内飲食が禁止
・ジム、スポーツ施設、エステ、マッサージが閉鎖
・公務員は、さらに在宅勤務を増やす
・結婚式の宴会は20人まで(2人×10テーブル)
・公共場所での集まりは2人まで
・公共場所(屋内、屋外)でのマスク着用
・すべてのバー、パブ、浴場(サウナ)、クラブ、ナイトクラブ、パーティールーム、ゲームセンター、娯楽場、公共エンターテインメント施設(ミュージアム、映画館、テーマパーク)、カラオケ、雀荘、水泳プールを閉鎖
・飲食店の収容人数は50%まで、1テーブルにつき2人まで
・飲食の際は必ずテーブルに着席し飲食中以外はマスク着用
・飲食店内のテーブル間は1.5メートル以上離す、または仕切りを設置
・飲食店内でライブ演奏とダンス禁止
・ホテル、ゲストハウス、クラブハウスの会議室と宴会場でのライブ演奏とダンス禁止
・飲食店および指定の施設で追跡アプリ「安心出行」のQRコードを店舗入口または目立つ位置に設置
・ホテル、ゲストハウスで、1室内に4人まで、2ベッドルーム以上のスイートでは8人まで、結婚式に関する儀式は20人まで、ホテルで隔離中の人物の訪問を禁止(家族やスタッフが食事を渡す際は室外に置く)
・ライブパフォーマンスは観客なしの場合のみ許可(オンラインパフォーマンスは可)
・公務員の基本的サービス、28日(木)より一部再開
・一般企業にも在宅ワークを推奨