7~8月、永久居民に10,000香港ドルが支給

更新日:2020年05月15日
LINEで送る
Pocket

永久居民補助金

本日午前は、18歳以上の香港永久居民に10,000香港ドル支給する草案が通ったこと、オーシャンパークの財政支援が本日議論されるが7,500匹の動物保護をどうするのかと不安の声が上がっている話題をお伝えします。

■7~8月、永久居民に10,000香港ドル支給
昨日、香港政府の6,270億香港ドルの財政予算案が立法会を通過しました。711億香港ドルの予算を活用し、18歳以上の香港永久居民に10,000香港ドル(約14万円)支給する草案も通り、財政司司長の陳茂波も「6月末までに申請を受け付け、7~8月に支給をおこなう計画である」と話しました。申請方法の詳細が発表されましたら当社記事でお伝えします。

■オーシャンパークの動物保護に不安の声
香港政府は、倒産危機にあるテーマパーク「オーシャンパーク(海洋公園)」の財政支援を承認するか本日議論しますが、動物関連の団体はオーシャンパークにいる7,500匹の動物保護や管理に対する不安を訴えています。

獣医サービス協会会長「倒産した場合の動物への対応の発表がない」、イルカ保護協会の代表「飼われているイルカは野生で生きる能力がない」など。また、民主派議員の毛孟靜は「オーシャンパークは財政難を新型ウイルスが原因としているが、実際は4年連続の赤字。私が実施した調査では回答者99%が支援に反対している。香港人はオーシャンパークへの興味を失っている」と厳しいコメントを発信しています。

<香港の新型コロナウイルスの状況>
現時点での香港の新型コロナウイルスの感染者合計は昨日より1人増え1,052人、退院者は1,009人。13日に感染が確認された荃湾(チュンワン)に住む66歳女性の夫から感染が確認されました。