最大級のエルメス新店がオープン 1億超のケリーバッグにも注目

更新日:2018年01月11日
LINEで送る
Pocket

Hermes

最大級のエルメス(Hermes)の新店が中環(セントラル)のランドマーク・プリンス(Landmark Prince’s)にオープン!3階建て約850平米、建築家ドゥニ・モンテル氏が香港の建築現場でみられる竹の足場から着想を得たという特徴的な格子状の外観デザインにも注目が集まっています。

外観に使用されている素材は本物の竹ではありませんが、店内の階段や仕切りなどの随所には明るい色調の竹が使用されています。上層階に向けて広がる開放的な吹き抜けの空間も特徴的です。

新店の目玉商品は、約920万香港ドル(約1億3250万円)のケリー(Kelly)バッグ。他にも、シルクコレクション、香水、ジュエリー、家具など16部門のアイテムを揃えているようです。

エルメスのCEOアクセル・デュマ氏は「エルメスが香港に1店舗目をオープンしたのは1975年。中国エリア進出の重要な拠点として香港が選ばれ、現在では香港、中国本土、台湾に40店舗を構えるまでに成長した。今後も香港マーケットの将来に期待している。」とコメントをしました。

外観も特徴的なエルメスの新店は中環(セントラル)のシンボル的な存在になりそうです。外観や内装の写真は、以下エルメスのオフィシャルページより閲覧可能です。

https://www.hermes.com/us/en/story/120881-hk-store-opening/