香港名物の2階建てトラムのポップアップストア

更新日:2021年06月01日
LINEで送る
Pocket

香港トラム

香港名物の2階建てトラム(路面電車)が「運行中の世界最大の2階建てトラム」としてギネス認定されたことを記念し、本日から8月22日(日)まで、トラムグッズの期間限定ポップアップストアが鰂魚涌(クオーリーベイ)駅の近くの商業施設「太古坊(タイクープレイス)」のアートスペース「ArtisTree」で開催されます。

香港の2階建てトラムは1904年に開通し、現在も市民の交通手段として親しまれており、観光客には香港名物として人気です。日本人にはあまり知られていないようですが、香港人の間では叮叮(ディンディン)の愛称で呼ばれています。

2階建てトラムの殆どは広告によりラッピングされていますが本来の色は緑であるため、今回イベント名は「香港電車緑」と名付けられています。約2週間前に世界基準の色見本を提供する米パントン社(Pantone)が、トラムを象徴する深い緑「HK Tram Green(香港トラムグリーン)」を色見本に公式に採用すると発表したことも話題となっており、ポップアップストアでは香港トラムグリーンが多く採用されています。

ポップアップストアで販売されているトラム関連グッズはとても魅力的で、香港のローカルブランドとのコラボ商品が多く目立ちます。地元マスクブランド「Maskology」からは、トラムデザイン3種類(香港トラムグリーン、香港トラム柄、トラム行先標識)のマスクや、子供用としてはトラムの猫キャラクター「叮叮猫」のデザインが施されたマスクが限定販売されます。ライフスタイルと家庭用品を提供する「Issho46」からは香港トラムグリーンをベースとしたカジュアルウェア、グラスやコースターなどが販売されています。また、香港の有名コーヒーブランド「Cupping Room」とのコラボブースでは、戦後に走っていたトラムのチーク材の座席でコーヒーが楽しめます。さらに、「Cupping Room」と香港ベーカリー「La Viña」とのコラボで、可愛いトラム型のケースに入ったクッキーが販売されます。

香港トラム・ギネス記録栄誉シリーズとして、ギネス世界記録栄誉トラム・オクトパスカードセット限定版(1,000セット)、ギネス特別MOETシャンパンセット(100セット)や香港トラム限定版モノポリー(3,000セット)も販売されます。

その他、香港トラムグリーンのフォトブースでは、香港トラムグリーンをバックに写真撮影ができます。無料で遊べる「トラム券売機」では「165番」が出ると自分の名前入りヴィンテージ・トラム・チケットと香港トラムグリーンの帆布バッグがもらえます。なお、165という数字は香港のトラム車両数にちなんでいるようです。

< Hong Kong Tramways World Record Pop-Up Store >
期間:7月30日(金)~8月22日(日)
時間:午前8時~午後8時 場所:ArtisTree 1/F, Cambridge House, Taikoo Place, 979 King’s Rd, Quarry Bay, Hong Kong
入場料:無料
ウェブサイト:https://www.taikooplace.com/en/whatson/content/whatson/artistree/hong-kong-tramways-world-record-pop-up-store