ビールを飲んで1600mを走る「ビア・ラン」が香港で開催

更新日:2017年05月04日
LINEで送る
Pocket

飲酒と運動

1,600メートルをビールを飲みながら走る「Beer Run(ビア・ラン)」が2017年11月4日(土)、香港の啓徳(カイタック)で開催されます。3,000人から5,000人の参加が予想されており、ルールの面白さから大注目となっていますが、香港政府の衛生署はビールを飲んで走ることは危険であると伝えています。

ビア・ランの基本ルールですが、スタート時に缶ビールを飲みきった後に400メートルを走り、400メートル毎に用意された缶ビールを飲みきりながら合計1,600メートルを走るというレースです。レースは30分間隔で分けられ、1レースにつき350~480人が参加して競い合います。レースの種類と参加費は以下となり、18~55歳までが参加が可能です。

・男女混合の個人戦 : 348香港ドル
・ビア・キング・カップ(男子個人戦) : 348香港ドル
・ビア・クイーン・カップ(女子個人戦) : 348香港ドル

・チームリレー戦(4人) : 1,200香港ドル/組

※参加者全員にビア・ランTシャツを無料配布。

また、レース参加者でなくても入場料50香港ドル(ドラフトビール1杯無料)で会場に入ることができます。会場にはビールを飲みながらヨガをする「Beer Yoga(ビア・ヨガ)やビールグラスをデザインする「ビアグラス・ペインティング」などのワークショップなども楽しめるようになっているそうです。

ビア・ランの開催団体「RunOurCity」のCEOは、「ビア・ランは楽しむことを目的としているので、気軽に参加してほしい。普段スポーツ大会に参加しない人でも参加ができるきっかけ作りがしたい。」とコメントをしています。

一方、香港政府の衛生署はビールを飲んで走ることのリスクを指摘しており、香港内の医師に対して「飲酒しながらの運動はしないように。」と人々に積極的に呼びかけるべきだとコメントをしています。

参加者の方々は、体調管理に十分に気をつけてください。なお、興味のある方は9月1日(金)までに以下のイベントWEBページより参加登録がおこなえます。

※ このイベントは8月16日に中止が発表されました。

「SUNIFG Beer Run 2017(ビア・ラン2017)」
イベントWEBページ(参加登録):http://runourcity.org/en/beerrun.html
開催場所:啓徳郵輪碼頭(カイタッククルーズターミナル)
レース参加費:348香港ドル(個人)、1,200香港ドル(チーム)
参加可能年齢:18~55歳(2017年11月4日時点での年齢)
参加登録締切:9月1日(金)
イベント会場入場料:50香港ドル(ドラフトビール1杯無料)