フードエキスポと香港セブンズについて

更新日:2021年08月05日
LINEで送る
Pocket

フードエキスポ

本日は、8月12日からフードエキスポが試食と試飲は禁止で開催されること、香港スタジアムで毎年開催されている香港ワールドラグビーセブンズシリーズの中止が発表されたことをお伝えします。

■8月12日からフードエキスポ、試食は中止に
世界の食品エキスポ「フードエキスポ」が湾仔(ワンチャイ)にあるコンベンション&エキシビションセンターで8月12日(木)から8月16日(月)まで開催されます。エキスポ会場での試食と試飲は禁止となりました。

フードエキスポの他にも、ワイン・酒類の「香港国際ワイン&スピリッツフェア」とお茶の「香港国際ティーフェア」、家電・家庭用品の「香港ホームディライツエキスポ」、美容の「香港ビューティー&ウェルネスエキスポ」も同時に開催されています。出展数は880以上と発表されています。

フードエキスポを主催する香港貿易発展局(HKTDC)は「出展者の約85%が電子消費券での支払いを受け付けているので、消費者は積極的に購買をおこなうだろう」とコメントをしています。 また、木曜、金曜、月曜の正午までに入場した、ワクチン1回以上の接種者30,000人に対しては先着順で無料チケットが配布されるようです。一般での入場料は25香港ドルから40香港ドルとなります。

香港フードエキスポ
日にち:2021年8月12日(木)~16日(月)
時間: 午前10時~午後10時(最終日は午後6時まで)
住所:Hong Kong Convention and Exhibition Centre, 1 Harbour Road, Wanchai, Hong Kong
ホームページ:https://event.hktdc.com/fair/hkfoodexpo-en/HKTDC-Food-Expo/

■香港ラグビーセブンズが2年連続で中止
香港スタジアムで毎年開催されている7人制ラグビー「香港ワールドラグビーセブンズシリーズ(香港セブンズ)」の中止が発表されました。

2021年の香港セブンズは元々4月1日~3日に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で11月5日~7日に延期となっていました。しかし、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が収まらないため2021年大会が中止となり、香港セブンズは2年連続での中止となりました。

香港ラグビーの団体組織である「香港ラグビーユニオン」のRobbie McRobbie代表は「香港内でのデルタ株への懸念と渡航制限の強化は非常に複雑な問題になっている。中止の決定は辛いものでしたが、現在の状況を考えるとやむを得ないと判断した。ワクチン接種率が毎日増加していき、来年4月に開催できることを期待します」と話しました。

< 香港の新型コロナウイルスの状況 >
香港の新型コロナウイルス新規感染者数は昨日2人(域内感染者0人)、感染者合計は11,997人、死者合計は212人となっています。サムスイポーに住む男性が再陽性となった可能性があるとして明日の感染者数に域内感染者として含まれる可能性があります。また、サムスイポーと尖沙咀ではロックダウンが実施されました。ワクチン接種者合計は1回目接種が約3,366,100人(人口の約44.9%)(シノバック 1,313,000人、ビオンテック2,053,000人)、うち2回目接種が約2,556,200人(シノバック1,023,900人、ビオンテック1,532,300人)となっています。