第4弾の助成金の申請受付が開始

更新日:2020年12月31日
LINEで送る
Pocket

20201231

香港政府は、第4弾の助成金の申請受付を開始しました。業種ごとに申請リンクなどが異なりますので、以下より詳細をご確認ください。

【飲食業】
飲食業の申請は、食物環境衛生署が取り扱っており、申請期間は2021年1月28日(木)午後5時までです。

レストランが受け取れる金額は面積により10万~50万香港ドル/店となります。申請は以下リンクから。
https://www.fehd.gov.hk/english/licensing/subsidy_scheme_v4/application_guide_CS.html

バー、パブ、カラオケ、ナイトクラブは、10万~50万香港ドル/店に加え+5万香港ドル/店が受け取れます。申請は分かれているので以下リンクの一番下の部分から選択してください。
https://www.fehd.gov.hk/english/events/Anti-epidemic_Fund/index_ver4_catering.html

【その他】
以下のように、各業種により申請を取り扱う政府の部署が異なります。

・食物環境衛生署ホームページでは、「レストラン、バー、カラオケ、ナイトクラブ、公共エンターテインメント施設、商業浴場」を取扱っています。
https://www.fehd.gov.hk/english/licensing/index.html

・民政事務総署ホームページでは、「ゲームセンター、麻雀/天九、クラブハウス」を取扱っています。
https://www.hadla.gov.hk/en/home/index.html

・創意香港では、「映画館」を取扱っています。
https://www.createhk.gov.hk/en/home.htm

・康楽及文化事務署の「政府のスポーツ&レクリエーション、文化プログラムのスタッフ」への助成金と、教育局の教育関連への助成金は、各部署に登録している施設を経由して申し込みができます。

まだ発表されていない業種に関しては、政府の助成金に関するプレスリリースで随時発表がおこなわれます。
https://www.coronavirus.gov.hk/eng/anti-epidemic-fund-press-release.html

< 香港の新型コロナウイルスの感染状況 >
香港の新型コロナウイルス新規感染者数は一昨日53人、昨日54人、感染者合計は8,779人、退院者合計は7,722人、死者合計は147人となっています。また、香港中文大学の許樹昌教授は、正月期間に大人数での集まりをしないよう呼び掛けています。