旅行安全ランキング2017 香港5位、日本26位

更新日:2017年06月07日
LINEで送る
Pocket

テロ対策

World Economic Forum(スイスに拠点を置く団体)が、136の国・地域を対象とした旅行競争力ランキング2017を発表。総合1位はスペイン、2位フランス、3位ドイツ、4位日本、5位イギリス、香港は11位という結果、総合評価では高い日本ですが、安全面では厳しい評価となりました。

安全に旅行がおこなえる国・地域の評価では、1位フィンランド、2位アラブ首長国連邦、3位アイスランド、4位オマーン、5位香港と評価されており、気になる日本は26位と位置付けられました。このランキングは「警察の信頼性、テロ発生の低さ、殺人発生の低さ、防犯対策コスト、テロ対策コスト」を基に評価しており、テロ発生回数が最も低い香港がアジアの中で最も安全な地域と評価されました。

安全面において日本は、犯罪発生の低さこそ世界3位に位置付けられていますが、テロ発生の低さでは78位、テロ対策コストは76位、防犯対策コストが34位と評価されおり、世界的にみると最も安全な国という評価にはならないようです。

World Economic Forumの競争ランキングは以下URLで詳しく確認が可能です。海外旅行を検討中の方も参考にできるのではないでしょうか?

http://reports.weforum.org/travel-and-tourism-competitiveness-report-2017/#topic=all