携帯アプリ「PayMe」リリース 2017年ブレイク必至!

更新日:2017年02月08日
LINEで送る
Pocket

HSBC アプリケーション

HSBC香港が、スマホを使って知人の口座に簡単送金ができるアプリ「PayMe」をリリース!只今、大人気によりアクセスが集中しており、登録が進まない状況にありますが本日中には状況改善がされそうです。

HSBC銀行に限らず、香港内で発行されたクレジットカード(VisaもしくはMastercard)を持っていれば誰もが無料で利用でき、飲み会やバーベキューなどでの代金支払いのシーンで大活躍となること間違いなしです。

また、代金を受取る方の利用銀行においてもHSBC銀行である必要性はなく、中国銀行やDBS銀行などを利用されている方でも利用可能です。ただし、着金までに最大2日間を要すると案内が出されています。

なお、支払い上限は「一日5,000香港ドル、月間10,000香港ドル、年間100,000香港ドル」、その他にもアプリ上でのプライバシー設定なども充実している仕様となっています。

詳しくはHSBC香港のオフィシャルサイト(https://payme.hsbc.com.hk/)をご確認ください。2017年ブレイク必至のこのアプリ、皆さまも是非ダウンロードしてみてください。

以下に、大まかではありますが、PayMeアプリの登録・利用の流れをご案内いたします。

1.App StoreまたはGoogle PlayでPayMeをダウンロード。
2.規約同意、名前、Eメール、ログインパスワードを登録。
(Facebook利用者は紐付けにより入力を省略可能)
3.Eメールアドレスによる認証を実施。
4.送金や残高チャージ用のPIN番号(6桁)を登録。
5.クレジットカード情報や携帯電話番号を登録。
※HSBCと恒生銀行以外は香港IDカードの写真を送信。
6.クレジットカード経由でアプリに10香港ドル以上をチャージ。

7.送金実行時には、送金先と金額、PIN番号を入力。

※本アプリは香港のApp Storeでのみダウンロード可能です。