香港歴史博物館にて「奢華世代」が開催

更新日:2018年04月09日
LINEで送る
Pocket

アレキサンダー

2018年5月9日から2018年9月3日まで、香港歴史博物館にて「奢華世代:從亞述到亞歷山大(奢侈な時代~アレキサンダーからアッシリアまで)」が始まります。

展示品は大英博物館の収蔵品210点で、紀元前900年から紀元前300年当時に栄華を誇っていた地中海エリアの品物が展示されています。展示品は、この時期にインドからから貿易によって地中海エリアにもたらされた豪華な品、宮殿で使われていた家具の装飾品、美しい象牙装飾の壁の一部、鉱物(カルサイト)で作られた女性の像、黄金でできた魚型の香油ビン、そしてアレキサンダー大王の顔が刻まれたコインなど、当時の繁栄ぶりを忍ばせます。

紀元前の地中海エリアでは「アッシリア、バビロニア、アケメネス」など有力な国家が誕生しては滅んでいきました。彼らは繁栄している時期に異国情緒的な、且つ奢侈で華麗なものを求め、インドなどから購入し社会的地位を誇示していたといいます。

約3000年以上前のこれらの品々から当時の地中海に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

「「奢華世代:從亞述到亞歷山大」
開催日:2018年5月9日から2018年9月3日
場所:香港歴史博物館(Google Map)
ウェブ:http://hk.history.museum/en_US/web/mh/exhibition/current.html
入場料:10香港ドル(全日制の学生、高齢者や身体の不自由な方には割引あり)
休館日:毎火曜日(祝祭日は除く)