古代エジプトのミイラが香港科学館で展示

更新日:2017年05月16日
LINEで送る
Pocket

ミイラ

イギリス大英博物館が所蔵する3000年以上前の古代エジプトのミイラが6月2日から10月18日までの約5ヵ月間、香港科学館で展示されます。

今回、展示される6体のミイラは歌手、子供、貴族の女性や司祭など身分が様々です。また、ただミイラを眺めるのではなく、CTスキャン(コンピューター断層撮影)を使って、ミイラの衣装・皮膚・骨格や内臓までも透視し、人間の目ではみることのできない姿までをも見られるという、科学館らしいアプローチとなっています。

その他にも、楽器、お守りやおもちゃなどのエジプト人の当時の生活が感じられる200点もの品々が同時に展示されます。

3000年以上前に栄華を誇ったエジプト古代文明を身近に体験できるチャンスですので、是非ご覧になってはいかがでしょうか。

「ETERNAL LIFE」
開催日:2017年6月2日~10月1日
場所 :香港科学館(Google Map)
ウェブ :http://hk.science.museum/en_US/web/scm/se/se.html
入場料:30香港ドル(全日制の学生、高齢者や身体の不自由な方には割引あり)
    毎水曜日は無料
休館日:毎木曜日(祝祭日は除く)