投資資金の支払いと出金方法

一般的な、投資資金の支払方法や出金方法は以下となりますが、詳細は運用会社まで直接お問合せください。

投資資金の支払いについて

銀行や証券会社の投資商品を購入する場合は、各社に口座を開き投資資金を入金して投資商品を購入します。

保険会社の投資商品を購入する場合は「銀行振込、香港の銀行からの自動引き落とし、クレジットカード」での支払いが一般的です。香港の銀行口座をお持ちでない方へは、当社にて銀行口座開設をサポートすることが可能です。詳しくは「HSBC銀行口座開設(個人)」をご覧ください。

解約時(満期時)などでの出金方法について

投資をおこなった商品の利益確定、満期、解約などで出金したい場合は、商品契約をおこなった投資会社に連絡し、指定のフォームを使用して出金申請をおこないます。一般的に出金先の銀行は「香港の銀行、日本の銀行、海外の銀行」でも構いませんが、本人名義であることが条件になります。

投資商品の契約者が亡くなった場合は、通常の出金方法とは異なるため、投資会社に詳細をお尋ねください。

なお、積立型の保険商品は「契約日より1年~2年の拘束期間」が設けられていることが殆どです。拘束期間中に商品を解約した場合や支払いが大幅に遅れた場合は、投資金額が全額没収となる可能性があり注意が必要です。

生命保険や海外投資にご興味のある方は、是非当社にお問合せください。
生命保険・海外投資での良くある質問(FAQ)
生命保険・海外投資 お申し込み・お問合せ
メールアドレス