日本人シェフやマネージャーを雇う必要性

日本人シェフや日本人マネージャーが香港を離れたことで、評判が悪くなった飲食店は多数あります。

日本人ならではの、きめ細かなサービスや安定した美味しい料理を長期的に提供することは香港人には難しいため、日本人シェフや日本人マネージャーによる品質管理は飲食店を運営する上で、最も重要であるといえます。

日本から日本人を連れてくる際に課題となるのは「語学」ですが、日本語を話せる香港人スタッフ(料理人・ホール)は香港に大勢いますので、基本的な飲食店運営で語学は問題にならないと考えます。

また、安易に香港で日本人を探すよりも、信頼できる方を日本から連れてくることをお勧めします。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
飲食店・レストラン出店での良くある質問(FAQ)
飲食店・レストラン出店 お申し込み・お問合せ
メールアドレス