facebook広告(フェイスブック広告)

香港のfacebook利用者は2014年時点で約400万人、人口の半分以上がfacebookを利用している計算となり、インターネット広告を検討する上で最も重要なインターネット広告媒体といえます。
facebookページを数多くのユーザーに知ってもらうためには、友人・知人の協力により拡散していくことはもちろんですが、より多くのユーザー獲得にはfacebook広告の活用が重要です。

facebook広告のメリット

全世界ユーザーに向け、細かい指定(年齢・性別・居住地など)で広告配信ができること、少ない予算から広告配信ができること、そして最大の魅力は獲得ユーザーへの継続的なアプローチがおこなえることです。
継続的なアプローチには「エッジランク(親密度×重み×経過時間)」が重要であり、エッジランクが低い場合、ユーザーのニュースフィールドに投稿が届かなくなるため、常に広告に頼ることになります。
facebookを上手く活用し、エッジランクを高めるための運営アドバイスは、当社にお任せください。

facebook広告のデメリット

facebookはファンとの交流の場であるということを理解する必要があります。そのため、facebook広告は、ファンを増やす、交流する、認知度アップには最適ですが、一方的な商品宣伝などには不向きといえます。
商品宣伝などでfacebookを活用する場合は、facebookページを有益な情報配信メディアとして活用し、最終的な目的(商品購入など)へ結びつける戦略を立てることになります。

facebook広告配信までの流れ

・facebookページを用意する。
・facebookページの記事ボリュームが増えるまで運用する。
・打合せによって広告配信の方向性を定める。
・広告の詳細を決定する(予算、ターゲット、配信枠の決定など)
・広告配信方法を決定する(CPM:表示課金) or CPC:クリック課金)
・facebook広告の配信実行
・効果測定・検証・改善

各言語対応について

日本人以外をターゲットとする場合は、英語、北京語、広東語などでの記事投稿が必要となりますが、当社ではこれら全ての言語での翻訳サポートが可能です。また、ユーザーへの返信対応などもお任せください。

ご不明な点は当社までお問合せください。
広告・PR詳細とFAQ
広告・プロモーション(PR) お申し込み・お問合せ
メールアドレス