複数名で訪問して相談がしたい

複数名の個人または複数社の責任者が、同一問題に対して同時に相談したいというケースがあります。

各弁護士にもよりますが、ご相談内容が同一である場合は、グループ相談を受け付けてくれる弁護士が殆どです。ただし、相談内容が同一ではない場合は、別々に弁護士事務所へ訪れることになります。

最適な弁護士をお探しの方は、いつでも当社までお問い合わせください。
弁護士紹介の詳細とFAQ
弁護士紹介 お申し込み・お問合せ
メールアドレス