カンパニーチョップ(会社印鑑)

カンパニーチョップとは会社の印鑑のことです。 香港で一般的な会社印は「丸型ゴム印、角型ゴム印、鋼印(Common Seal)」の3つです。 当社で会社設立をおこなった方へは、カンパニーチョップをサービスで作成しお渡ししています。

カンパニーチョップ(会社印鑑)の使い方

丸型ゴム印

香港では受領印など認印程度に使用されることが多く、角型ゴム印に比べ手軽に使われています。

角型ゴム印

捺印後、手書きでサイン(Signature)が書ける印鑑です。ゴム印ですが、署名と対になる印鑑のため、契約書などの正式な書類に使用します。また銀行に署名を登録する際に、署名とともに角型ゴム印をセットで登録することもできます。

鋼印(Common Seal)

不動産賃貸契約などの重要契約書や公的書類などに使用します。
日常業務では使用することはありません。
カンパニーチョップ(会社印鑑)
ご不明な点がございましたらお問合せください。
香港会社詳細とFAQ
香港会社設立 お申し込み・お問合せ
メールアドレス