黄之鋒、周庭ら3人、罪を認め収監

更新日:2020年11月24日
LINEで送る
Pocket

民主活動家

本日は、民主活動家のジョシュア・ウォン(黄之鋒)、アグネス・チョウ(周庭)ら3人が無許可集会扇動などの罪を認め収監されたこと。新型コロナウイルスの影響で、香港ブックフェアの開催が来年7月に延期されることなどが注目されています。

■黄之鋒、周庭ら3人、罪を認め収監
昨日、民主活動家のジョシュア・ウォン(黄之鋒)、アグネス・チョウ(周庭)ら3人の公判が香港の裁判所でおこなわれ、裁判官は保釈の継続を認めなかったため即日収監となりました。3人は2019年6月21日に「逃亡犯条例」の改正案の完全撤回を求め、警察本部を包囲する抗議活動を扇動したとして、無許可集会扇動などの罪に問われていました。

アグネス・チョウは8月時点で罪を認めており、ジョシュア・ウォンらも昨日罪を認めました。量刑は12月2日に宣告される予定です。裁判所の外では、支持者が集まり3人の釈放を求めるとともに、五大要求を呼びかけました。

■香港ブックフェアの開催が来年7月に延期
書籍関連の大型見本市「香港ブックフェア(香港書展)」が、新型コロナウイルスの影響で来年7月に延期となることが発表されました。出展者にはブースレンタル料が全額返金されます。

< 香港の新型コロナウイルスの感染状況 >
香港の新型コロナウイルス新規感染者数は昨日73人、感染者合計は5,702人、退院者合計は5,267人、死者合計は108人となっています。ダンス施設関連の感染者が先週末から急増しており合計132人となっています。