アグネス・チョウとジミー・ライが保釈

更新日:2020年08月12日
LINEで送る
Pocket

アップルデイリー

本日は、アップルデイリー創設者のジミー・ライ(黎智英)と民主活動家のアグネス・チョウ(周庭)が釈放されたニュース。米国が制裁対象とした香港高官の口座が凍結となったニュースと香港内の新型コロナウイルス感染者の状況をお伝えします。

■アグネス・チョウとジミー・ライが保釈
昨日、国家安全法違反の容疑で逮捕されたアップルデイリー創設者のジミー・ライ(黎智英)と、民主活動家のアグネス・チョウ(周庭)が釈放されました。ジミー・ライは保釈金50万香港ドル(約690万円)、アグネス・チョウは保釈金20万香港ドル(約275万円)に加えパスポートが押収されたようです。香港メディア「on.cc」によると、ジミー・ライは5,000万香港ドル(約6.9億円)の資産を凍結されているため、保証人が保釈金の一部を保証したようです。

■米国制裁対象の香港高官の銀行口座が凍結へ
8月7日、アメリカが香港政府トップのキャリー・ラム行政長官ら合計11人に対して香港の自治侵害などを理由に資産凍結の制裁を科したと発表した件で、米ブルムバーグは、シティバンクが一部の口座を凍結、スタンダードチャータード銀行は関連取引の監視強化および個人口座の新規開設を停止したと伝えています。

< 新型コロナウイルス、香港の状況 >
昨日の新型コロナウイルス新規感染者は33人、感染者合計は4,182人、退院者合計は3,052人、死者合計は59人となりました。