香港の嫌われ者ジャッキー・チェン 世界では尊敬される人物

更新日:2018年05月07日
LINEで送る
Pocket

尊敬される人物

イギリスの調査会社YouGovが発表した「World’s most admired 2018(世界で最も尊敬される人物)」の男性ランキングで香港の俳優ジャッキー・チェンが世界3位に選ばれましたが、地元香港では日頃からスキャンダルが絶えないジャッキー・チェンに対して否定的な意見が相次いでいます。

香港でジャッキー・チェンは嫌われ者として扱われることが多く、2018年3月に5500万米ドル(約60億円)でプライベートジェットを購入した際には「慈善事業に寄付すると言っていたのに何を購入してるんだ。」とインターネット上で反感を買い、ジャッキー・チェンが「10年前に財産を寄付した」と反論する場面もみられました。

ジャッキー・チェンに関連するこれまでの大きなスキャンダルを以下にまとめてみました。

・1999年、女優吳綺莉との不倫の末に子供を妊娠、「全世界の男性が犯しそうな罪を犯しただけだ」と発言し反感を買う
・2004年、台湾大統領選挙で発生した銃撃事件を笑い話にして台湾入国拒否を受ける
・2009年、「中国人に自由を与えると香港や台湾のように乱れる」との発言がYouTubeに投稿され批判に合う
・2010年、フィリピンで発生した香港旅行団体襲撃事件で「フィリピン警察の対応は当然で、香港人はこの事件について怒らない」と発言
・2013年、中国の国政助言機関である政治協商会議の委員に選ばれるが、中国当局寄りの言動が多いことで香港人から批判
・2014年、歌手や俳優として活動する長男のジェイシー・チャン(房祖名)が大麻使用で北京市公安局に拘束され6ヶ月の拘置所生活を送る
・2015年、娘のエッタ・ン(呉卓林)が家出騒動
・2016年「パナマ文書」暴露によりジャッキー・チェンがパナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」を通じて6つの会社を所有していたことが判明
・2017年、娘が再び家出した後に同性愛者であることをSNSで公表

・2018年、娘がYouTubeで恋人女性と一緒に取った動画を投稿し窮状を訴え話題に

なお、イギリスの調査会社YouGovが発表した「World’s most admired 2018」は以下URLより確認ができます。

https://yougov.co.uk/news/2018/04/11/worlds-most-admired-2018/