NWBが2月16日に保険セミナーを開催

更新日:2017年02月06日
LINEで送る
Pocket

2月16日(木)、香港にある日系資本の金融機関「ニッポンウェルスリミテッド(NWB)」が、香港在住日本人向けに「未来計画、はじめよう!保険活用セミナー」を開催します。セミナーの参加費は無料で、会場は尖沙咀ペニンシュラホテルのオフィスタワーにあるNWB本社。セミナー後は、軽食やドリンクとともにシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞できます。

保険活用

「保険はよくわからないし、わざわざ香港で保険に入らなくても…」と思っている方はぜひご参加ください。香港居住者が購入できる優良な保険商品を、専門家が詳しく解説します。今回のセミナーは15名という少人数で開催されるため、わからないことも気軽に質問ができます。

1月25日にも同様のセミナーが開催され、参加者からも絶賛の声が寄せられていました。その時のセミナー内容は以下のとおりです。

1.実際に必要な老後の生活費は?
2.日本と香港の保険の比較
3.香港ならではの優れた4つの保険
   ①終身年金保険
   ②お子様向け教育&終身年金保険
   ③ユニバーサルライフ保険
   ④疾病保障保険

1月25日のセミナーでは、老後の資金やお子様の学費などを経済情勢や統計とともに解説。例えば、老後の生活費の平均は、最低でも月 22 万円、ゆとりが必要な場合は月 35 万円。また、子供がアメリカやイギリスの大学に進学した場合、インフレなどを加味すると数千万円掛かるという統計も出ています。家族が将来必要となる金額の貯蓄に有効な手段の一つとして、運用と保障がある保険が紹介されました。

しかし、日本ではマイナス金利の影響により、多くの日本の保険会社では終身保険や個人年金保険の販売停止、あるいは保険料の値上げが既に実施されています。そのため、日本で保険を加入しても運用利回りや保障が十分に受けられないのが現状。また、日本でも外貨建て保険商品の人気がありますが、日本の外貨建て保険の予定利率は1%にも届きません。

一方NWBが扱う保険商品は、 4.5 %という日本では考えられない利回りで運用されています。これは40歳の男性が一時払いで保険に加入すると65歳には約3倍になる計算です。

このような優良な保険は、日本非居住者のみが購入可能となります。つまり、現在香港に居住されている方は保険商品の選択肢において非常に恵まれていると言ってもよいでしょう。香港に一時的に居住している方も、永住する予定の方も、このチャンスを活かして将来への備えについて考え始めてみてはいかがでしょうか。

NWBセミナー

≪ 保険活用セミナー ≫
開催日: 2月16日(木)
時間: 18時30分 開場、19時00分 開始
会場: Nippon Wealth Limited本社
    16/F, The Peninsula Office Tower, 18 Middle Road, TST, HK
定員: 15名(先着順、要予約)

予約サイト:https://jp.www.nipponwealth.com/local/insurance_seminar/insurance_seminar05.php

≪お問合せ・ご予約先≫
TEL: +852-3958-8828(日本語対応)

Email: info@nipponwealth.com

≪ Nippon Wealth Limited(NWB) ≫
ウェブページ:https://www.nipponwealth.com
日本語電話:0120-951-104(通話無料)
電話番号:+852-3958-8828
16/F, The Peninsula Office Tower, 18 Middle Rd., T.S.T., H.K.
(香港九龍尖沙咀中間道 18 號半島酒店辦公室大樓 16 樓)‏