ビジネス

フォーブスが世界長者番付2016を発表

フォーブスが世界長者番付2016を発表
先日、中国調査会社による世界長者番付をお知らせしましたが、今日は世界中が注目するフォーブスによる「世界長者番付2016」が発表されましたので皆様にお知らせします。若干ですが、中国の調査会社の結果とは異なります。世界長者番付1位となったのは、3年連続でマイクロソフト創業者のビル・ゲイツとな... 続きを読む
[更新日:2016年03月02日]

億万長者数ランキング発表。北京がNYを抜く。

億万長者数ランキング発表。北京がNYを抜く。
2月25日、中国の胡润百富が資産10億米ドル以上を保有する億万長者数ランキングを発表しました。億万長者は全世界に2,188人おり、ランキングは「国、地域、人物、最年少、干支」で分かれています。国別の億万長者数では、「1位 中国(香港・台湾含む)568人、2位 アメリカ 535人、3位 イ... 続きを読む
[更新日:2016年02月26日]

速報!2016年度、香港財政予算案発表

速報!2016年度、香港財政予算案発表
先ほど、香港財政予算案が発表になり、2016年度の所得税、法人税等の各種優遇措置が発表されました。■個人所得税に関して重要なポイントは下記の2点となります。1.所得税の一部減免 予定納税額の75%減免(減免上限額2万香港ドル)2.基礎控除額の増額 成人:132,0... 続きを読む
[更新日:2016年02月24日]

マカオのギャンブル収入が3年連続ダウンか!?

マカオのギャンブル収入が3年連続ダウンか!?
マカオ政府は昨日、2016年度のギャンブル予想売上が約2,000億マカオパタカ(約2兆8000億円)となり、前年比の10%ダウンとなるだろうと発表しました。マカオのギャンブル売上は2014年より低下しており、2014年は前年比2.5%減、2016年は前年比36%減となっており、昨日のマカ... 続きを読む
[更新日:2016年02月23日]

香港ディズニーランド、また赤字に逆戻り

香港ディズニーランド、また赤字に逆戻り
昨年10周年を迎えた香港ディズニーランドですが、2015年の業績は1億4800万香港ドルの赤字となり、中国人観光客は23%減少、園内ホテルの空室率も7%から21%と急激に悪化していたことが分かりました。香港ディズニーランドの関係者は、2016年~2017年に新アトラクションや新ホテルを設... 続きを読む
[更新日:2016年02月16日]

HSBC銀行の香港本社移転が中止

HSBC銀行の香港本社移転が中止
昨年4月、イギリスの銀行税引上げに対抗するため、HSBC銀行の親会社であるHSBCホールディングス(以下「HSBC」)がロンドン本社から香港を本社として移転する計画があると発表されていましたが、昨日その計画を中止したとHSBC幹部が伝えました。移転計画が中止となった理由は、近年の香港... 続きを読む
[更新日:2016年02月15日]

小売売上の低下率がSARS流行時よりも激しい

小売売上の低下率がSARS流行時よりも激しい
2015年の小売売上の低下率が過去13年で最大となったことが香港統計局の調べで分かりました。これはSARS(サーズ)が流行した2003年よりも大きな低下率となります。小売売上の低下要因は、観光客の減少(昨年度より2.5%減少)と見られており、特に観光客の75%を占める中国本土からの渡航者... 続きを読む
[更新日:2016年02月03日]

香港発フライトの燃油サーチャージが停止

香港発フライトの燃油サーチャージが停止
香港航空署は2月より、香港発フライトの燃油サーチャージ(燃料費)の徴収を停止すると発表しました。石油価格の大幅下落を受け燃料費の徴収は不要であると判断したようです。香港発フライトの1月の燃油サーチャージは、短距離路線(東南アジアなど)では約24香港ドル(約360円)、長距離路線では約10... 続きを読む
[更新日:2016年01月21日]

マカオ旅行客が大幅減、香港旅行客を狙う!

マカオ旅行客が大幅減、香港旅行客を狙う!
2015年10月、マカオ全体の団体旅行客は80万人。昨年の20%も減少していることがマカオ統計局の調べで分かりました。マカオの各ホテルはキャンペーンや値下げ、香港・マカオ間の往復フェリーチケットなどを配布し、香港旅行客をマカオに誘致する取り組みをおこなっています。また、ホテル業界だけでな... 続きを読む
[更新日:2015年12月18日]

香港競争条例が施行!軒並みバーゲン開始!?

香港競争条例が施行!軒並みバーゲン開始!?
昨日の14日より日本の独占禁止法にあたる「競争条例」が香港で施行されました。競争条例は大きく、以下の3つに分かれています。1.競争を妨げる目的の協議(価格の談合、市場の独占など)の禁止 2.競争相手を攻撃する表現、生産制限や市場の成長を阻害する行いの禁止 3.市場競争力を大幅に減少さ... 続きを読む
[更新日:2015年12月15日]