世界で影響力のある女性100人が発表

更新日:2016年11月22日
LINEで送る
Pocket

100Women 2016

昨日、BBCにより世界で影響力のある女性100人「BBC 100 Women 2016」が発表されました。日本人では乳がんで闘病生活を送る小林麻央さん、香港人では歌手の何韻詩(デニス・ホー)と男子サッカーチーム監督の陳婉婷(チャン・ユェンティン)が選ばれました。

社会問題に取り組む女性、偉業を成し遂げた女性が選ばれることが多かった過去に比べて、近年はサウジアラビア人のコメディアン、インドネシア人のインスタグラマー、64歳プロギャンブラーなど、バラエティ豊かな女性が多く選ばれることが多くなり、女性に関する時代変化が強く感じられる結果となりました。

BBCは、小林麻央さん、何韻詩(デニス・ホー)、陳婉婷(チャン・ユェンティン)を以下のように紹介していますのでご注目ください。

何韻詩(デニス・ホー) 39歳、香港の民主的選挙を求める抗議活動に積極的に参加したことでも知られる有名ポップ歌手。ファンからの絶大な支持と中国共産党から怒りをかったことでも知られています。
→ 「Do not say you have no choice. Everyone has a choice.(選択肢が無いとは言わないで。誰にでも選択肢はあるんだから。)」

陳婉婷(チャン・ユェンティン) 28歳、香港サッカーの最高峰「香港プレミアリーグ」で男子チームの監督をしており、2016年4月に優勝へと導く。男子チームを優勝に導いた世界初の女性監督としてギネス記録にも認定。
→ 「If you fail to plan, you plan to fail.(計画を失敗するということは、失敗を計画するようなものだ。)」

小林麻央 34歳、ステージ4の乳癌という深刻な病気を患わっている日本の有名キャスター。ブログを通じて同じような境遇である闘病生活者を勇気づけるメッセージを発信しています。
→ 「My illness isn’t what defines my life. My life has been rich and colourful.(病気になっても私の人生は変わらない。私の人生は今でも豊かでカラフル。)」

なお、選ばれた100人の女性全ては以下リンクより確認が可能です。それぞれプロフィールと、ストーリーや名言が紹介されていますので、興味のある方はご覧ください。

http://www.bbc.com/news/world-38012048
メールアドレス