ミシュラン香港 2017が発表!日本食が凄い!

更新日:2016年11月10日
LINEで送る
Pocket

ミシュラン レストラン 香港 おいしい店

2017年度のミシュランガイド香港・マカオが発表されました!9つの飲食店が新たにランクイン(ランクアップ含む)され、そのうち4つが日本食という日本人にとって嬉しい結果となっています。

今回、大きな注目を集めているのは1つ星を獲得した天后(ティンハウ)にある鉄板焼「鐵板燒•鑄(I M Teppanyaki and Wine)」。香港人シェフによる日本料理でミシュランを獲得したのは初めてであり、「偉業を成し遂げた!」、「日本人以外でも日本食でミシュランを取れるんだ!」などととメディアや評論家がコメントしています。「鐵板燒•鑄」のオーナー兼シェフであるLawrence Mok氏は、香港にある有名日本料理店「嵯峨野」や「田舎家」などで活躍をした人物です。

そして、2つ星を獲得したのは、2015年11月に中環(セントラル)にオープンした懐石料理「柏屋 香港(KASHIWAYA HONGKONG)」。ミシュラン関西でも3つ星を獲得する老舗料理店で、大阪店で副料理長を務めていた高橋淳氏が香港の料理長として、1,800~4,000香港ドルのコース料理を提供しています。新鮮食材を日本から取り寄せるため3日前の予約が必須です。

次の2つ星は、中環(セントラル)で日本食とフレンチのフュージョン料理を提供する「Ta Vie(旅)」。2016年ミシュランガイド香港での1つ星からワンランクUPを果たしました。シェフの佐藤秀明氏は、「香港人には日本食とフレンチのフュージョンはあまり受け入れられておらず、プレッシャーと戦う日々を過ごしている」と謙虚に語っていました。

1つ星には日本でもミシュランを獲得している有名店、2015年10月に尖沙咀(チムサーチョイ)にオープンした「鮨とかみ」が新たにランクインとなりました。

なお、去年に続き3つ星を獲得したのは「すし志魂(しこん)」。2つ星は「天空龍吟(りゅうぎん)」。1つ星は「Wagyu Kaiseki Den」です。2つ星を獲得していた「Wagyu Takumi」はランクを落とし1つ星、「銀座いわ」は店名を「鮨わだつみ」に変え、1つ星をキープしています。

その他ランクインした飲食店は、以下、ミシュランガイド香港・マカオのホームページからご覧いただけます。
https://guide.michelin.com.hk/en/2017-michelin-guide-hong-kong-macau-launch
メールアドレス