7月1日は香港成立記念日、デモ抗議があります。

更新日:2015年06月30日
LINEで送る
Pocket

明日7月1日は、香港特別行政区成立記念日であり、香港が1997年に中国に返還された日となります。しかし、返還後から香港人は民主と自由がなくなるということを懸念しており、1998年より毎年のように民主と自由を訴えるデモ抗議をおこなっています。

明日もデモ抗議がおこなわれると見られており、今回のデモ抗議では民主と自由の訴えに加えて、香港行政長官である梁振英(C.Y.Leung)の辞職を求める運動がおこなわれるようです。デモ抗議の参加者は10万人になるとみられており、銅鑼湾(コーズウェイベイ)を午後3時に出発し、湾仔(ワンチャイ)のヘネシーロードを抜けて金鐘(アドミラルティ)の政府本部庁舎まで行進すると各メディアは伝えています。一方、香港警察においてはデモ抗議の混乱を抑えるため3,000人を動員して警備にあたるとしています。

明日はデモ抗議のため、香港島側では午後から交通規制が行われます。交通機関に多少の乱れが出ると予想されますので、お出かけの際には余裕を持った準備を心掛けてください。‏