2018年香港労働人口が減少

更新日:2015年01月16日
LINEで送る
Pocket

2015年度の政府方針が記されている施政報告によると、2018年以降、香港の労働人口は減少傾向に進むと推測されており、政府は労働者確保のために海外に移住した香港永久居民の2世‏の呼び戻しを図る方針を最優先事項とすると発表しました。また同時に一般就業政策、つまり優秀な外国人人材に対するビザ緩和も述べています。

ここ数年、就労ビザの審査が厳しくなったと言われていましたが、香港では優秀な人材確保がテーマとなっているため、今後は優秀な外国人の受け入れを積極的におこなう可能性があります。

メールアドレス