最低賃金の変更について(香港施政報告)

更新日:2015年01月15日
LINEで送る
Pocket

最低賃金

2015年度の政府の方針が記されている施政報告が14日に発表され、最低労働賃金を現行の時給30香港ドルから32.5香港ドル(約490円)へ引き上げる方針が盛り込まれていることがわかりました。

議会で法案が通過すれば5月1日より香港での最低労働賃金は時給32.5香港ドルとなります。香港の各企業はパートタイム従業員、フルタイム従業員(正社員)の給与の見直しが必要となります。

なお、給与額を時給換算した場合に、最低労働賃金を下回っていても労働基準法違反となりますので合わせてご注意ください。

ご不安がある方は、当社の人事労務管理サービスをご利用ください。

メールアドレス