ゴミ徴収料制度の提案書を提出

更新日:2014年12月17日
LINEで送る
Pocket

ゴミ

環境や生活改善を目的としている政府機関「持続可能発展局」が、ゴミ徴収料制度に関する提案書を香港政府へ提出しました。提案書には3人家族の場合は一般家庭から毎月30~44香港ドル、事業者の場合は1トンあたり400~499香港ドルを徴収すべきと書かれています。(Bastille Post)

香港のゴミ処理方法は、以前は焼却が中心でしたが、焼却時の煙に含まれる有害物質が問題となり、現在は埋立てと焼却となりました。しかし、埋立て地があと数年で満杯となり、新しい埋め立て候補地も定まっていないことから、今回のような提案書の提出に至ったと予想されます。

ゴミ処理問題は香港にとって切実な問題ですので、今後、様々な動きがあるかもしれません。

メールアドレス