香港政府「我慢にも限界がある」

更新日:2014年12月02日
LINEで送る
Pocket

香港各紙によると、昨晩も再び、金鐘(アドミラルティ)にてデモ隊と警官隊の大きな衝突がありました。警察の発表によると逮捕者は40名、そのほとんどが学生だということです。

香港政府は「我慢にも限界がある。一晩にしてデモ隊の普通選挙運動の質が変化した。デモ隊は明らかに秩序を失い『表現の自由』の範疇を超える行動を起こしている」とし、以前とは違い毅然とした態度で対応すると表明しました。

一方、現在学生リーダーの一人である周永康は「警察が暴力を持って鎮圧するとは思わなかった。政府総本部を取り囲むのは失敗に終わった。」と失敗を認めています。また先日逮捕され、すぐに釈放された学生リーダー黄之峰は、政府と再び対話するチャンスをつかむために無期限のハンガーストライキを行うと発表。

ここ数日ですっかりデモの様子が変わってきました。デモが激しい金鐘エリアへは近づかないようにしていますが、その隣のエリア、セントラルや湾仔では市民は驚くほど普通に生活しています。香港の多くの人がテレビを通してデモの行方を見守っている状況です。

メールアドレス