「オキュパイド・セントラル」の発起人3名が出頭を表明

更新日:2014年11月24日
LINEで送る
Pocket

オキュパイド・セントラル

Apple Dailyによると「オキュパイド・セントラル(セントラルを占拠せよ)」の発起人である、戴耀廷(香港大学助教授)、陳健民(香港中文大学助教授)、朱耀明(キリスト教牧師)の3名が、12月5日(金)に出頭すると表明しました。

もともとは普通選挙実現に向け、香港政府との交渉を目的にセントラル占拠(金融街封鎖)が計画されていました。しかし、学生たちの参加とともに広範囲にまたがる雨傘革命へと発展しました。

3名は「出頭は、学生たちとの分裂ではなく業務の分担」と説明しており、学生側は「出頭せず、逮捕されるまでデモを続ける」と主張しています。

メールアドレス