軽食レストランライセンス(Light Refreshment Licence)

軽食レストランライセンスとは、コーヒー店、お粥店、ワンタンメン店などの簡易軽食レストランの営業に必要なライセンスです。ラーメン店は、軽食レストランライセンスで営業することも可能ですが、ご飯などの提供ができないため、一般的には普通レストランライセンスで申請します。

メニューアイテムや調理方法が香港食物環境衛生署により制限されますが、厨房面積比率などの制限が緩やかであることも特徴です。

軽食レストランライセンス取得のために審査される基本項目は「衛生、建物、消防」と普通レストランライセンスとほぼ同様です。監督官庁が定める条件をクリアできるように設計や設備などを整える必要があります。

軽食レストランライセンスで提供できるメニューアイテムの詳細は下記資料内のAppendix B(添付B)に記載されています。

http://www.fehd.gov.hk/english/howtoseries/forms/new/A_Guide_to_Restaurant.PDF

当社では、レストランライセンス取得に向けた各種アレンジが可能です。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
飲食店・レストラン出店での良くある質問(FAQ)
飲食店・レストラン出店 お申し込み・お問合せ
メールアドレス