賃貸契約前に確認すべきこと

賃貸契約前に確認すべきポイントは複数あります。

費用に関する項目

1.賃料に管理費用、不動産占有税、借地料が含まれているか。
2.仲介手数料、印紙税、保証金の金額。
3.家賃の支払い方法など、など。

契約期間に関する項目

1.何年契約なのか。(例:2年契約、3年契約)
2.長期で借りたい場合、長期契約が可能か。
3.短期で借りたい場合、短期契約が可能か、など。

内装設備に関する項目

1.入居前に、設備(エアコンや棚など)に破損や故障がないかをチェック。
2.生活によって設備が破損や故障した場合の修理費用は誰が負担するか。
3.ドアや天井や壁紙を変更したい場合、事前に不動産オーナーへの確認が重要。
4.退去時は現状復帰が基本。しかし現状復帰の必要性も確認、など。

退去に関する項目

1.退去日を連絡するタイミング。
2.退去後の保証金の返却時期など事前確認、など。

このような事を事前に確認することで後々のトラブルが防げます。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
不動産詳細とFAQ
香港不動産(賃貸物件) お申し込み・お問合せ
メールアドレス